遊びをせんとや生まれけむ 乱星舎HPhttp://www.ransei.net/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画鑑賞

 7large.jpg

「レッドクリフPart2」を観てきました。

 赤壁の戦いクライマックスは圧倒的迫力でした。ただ、戦いのシーンはPart1の方が面白かったですね。個々のキャラクターが立ち、それぞれの見せ場がありましたから。小喬のバックヌードもあったし(笑)

 今回は団体戦で、しかも火を際だたせるために夜のシーンが多くなりました。小喬ももう脱ぎませんよ(爆) 

 ただ、金城武さんは今回もかっこいい!孔明といったらこの人しかありません。

 長くなってもいいからPart1と2を続けて観たいですね。

 で、またも購入キューピーセット(爆)

 1906388511.jpg
 
 左から小喬・孫権・劉備・尚香だと思います。いや、しょせんキューピーなので顔では分かりませんから(笑)劉備が草鞋を持っているところがキモです(爆)

 他にも欲しいグッズがありましたが、これは追々(笑)
スポンサーサイト

コメント

 平和の象徴ということで白い鳩という意味だろうな、とは思いますが、その分リアリティはなくなりますね。まあここは作家のやり方ですからね。
孔明の衣が白いので、それに合わせてる感じしますどすが、孔明ならば、もっと目立たない色の鳩を選んで訓練しそうどすよね。でも手品用の鳩は白いどすから、白いのは小さくていいのかな?ジョン・ウー監督が鳩をよく使うとは知りまへんどした(^^;見たいどす。
 Part2でも鳩が出まくりでした(笑)しかも何故に白い鳩でなければいけないのか(爆)
僕もテレビでパート1見ました◎
でもCMが多過ぎてほんと興醒めしちゃう感じで、あぁ
いう戦史ものはやはりテレビじゃダメだなと猛反省っ!!

ジョン・ウー映画といえば定番の鳩ですが、今回も無駄
に随所で目立つ感じに出てきてて苦笑する事しきり(笑)
パート2も当分観る事は出来ないでしょうが、来月頭の
『GOEMON』はちと奮発して観に行きたいと思います!!
 そうですね、最後の周瑜の言葉「この戦に勝者はいない」を際だたせたいとはいえ、少しくどかったですね(゚ー゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)
孔明のあの髭は、(;¬д¬) アヤシイですよねぇ~
私のお気に入りです。

戦闘シーンが、胸がすく殺陣ではなくて、『ハンバーガーヒル』や『プライベートライアン』の上陸シーンの様に長くて残酷で辛かった・・・
 CMに遮られて興趣が削がれるより、一気に見られて良かったと考えましょう。あの蹴鞠シーンからの続きなので、忘れない内に早く行くのが正解かも知れません。
 思い切って、今週水曜日に出かけてみては?
なんとおバカな私は、ツタヤディスカスから「パート1」を借りて嬉々として観ていたら、その翌日にTVで放映だと!(^_^;)
こうなったら、私も続けてパート2を直ぐ観たい! と心は急くものの、レディースデーの1000円に拘るもんだから、今週か・・・来週か・・・、という悩みになっておるんですわ。
Part1のクリアファイルを買ったので、今回はいいやと思ったのですが、パンフで見たら孔明さんがかっこいいので、やはり買うことにしました(笑)
 あそこで曹操を殺すと歴史無視になるので、助けるのは仕方がありません(爆)兵士だろうが大将だろうが、死ぬ時は死んで行きます。獅童さんとかね(笑)
 テレビ局の戦略としてはそうなんでしょうが、2CHANの実況では、評判最低でした(笑)まあ、何も知らない人が書き込んでいるので仕方がないですが(笑)
 このキューピセットは前回のPart1版では二日で売り切れた地方もあったそうなので、必要なら急いだ方がいいですよ(^-^)
 火のシーンが凄いので、観た後はおねしょに気を付けてください(爆)
昨夜のテレビでのパート2は、せっかく復習するチャンスだったのに眠くてあえなく途中で撃沈どした(^^;今回は異例の早さでパート2を見て来ましてん。でも萌萌のエピソードさえ忘れていて(;^_^A。
あっしは、大勢の兵士の盾で箱を作って進んで行くのが面白かったどす。変形できる利点がありますし、中で多少動けますし。しかし大将は殺せても殺さないのが決まりなのかもしれまへんが、ただただ踏み散らされた兵士達の命だって同じ命なのにと怒りましたどす(笑)あっしはおかみさんに、孔明はんのファイルセット買ってもらいました。孔明はんの写真の面積が大きいんどすわ)^o^(
TVでみましたー♪続けてみたいですね。
あ・・・そうかそういう戦略かぁTV放送っ

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。