遊びをせんとや生まれけむ 乱星舎HPhttp://www.ransei.net/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本題へ

 中学生ある学年の冬、僕の席は窓際の一番前の席でした。テスト中などは、良く先生方がひなたぼっこに近くまでやってきました。国語のテストで永井先生と「出来たかい」「はい」などと和んでいたら、外を見た先生がぷっと吹き出して僕に合図しました。僕も外を見るとそこにいらしたのが喜読先生でした。
 それが喜読先生を見た最初です。
 喜読先生はこちらに背を向けて花壇の花を触っておられたのですが、突きだしたお尻のズボンがパックリと破けていました。
「あの人はほんとうに」と言って、永井先生は嬉しそうに笑ってました。
 
 へえ、だれも認めないような気むずかしい永井先生が、喜読先生は認めているんだ、と、不思議な気がしたものです。

 喜読先生が組合活動に熱心で、有名中学校から市の外れにあるうちの中学校に飛ばされて来たんだと、永井先生が囁くように教えてくれました。

 それが嘘ではなかったんだなと知ったのが、卒業時に「土」と「蟹工船」というプロレタリア文学を戴いた時でした。

 でも、頂いたのが在学中ではなく、卒業の時というのに、おませさんだった僕は喜読先生の見識を見た気がしたものです。 

 まだ続きます。(笑)
スポンサーサイト

コメント

中国の子供の股割れは知っていますよ。それでどこでも用を足すとか(笑)
僕も解禁になったら読みふけりましたよ(笑)ちなみに、高校生まで山田風太郎禁止(爆)これも解禁になったら読みふけりました(爆)
ドラマの1シーンのように、脳裏に絵が浮かびました。
これ、このまま小説になりそうですね。
ズボンのパックリといえば、中国の子どものズボン、全部パックリだということは知ってますか? しゃがんでそのまま用をたせるから、らしいです。(^_^;)
あ!うちも三島由紀夫禁止令でてました!!
でも子供の頃制限されると反動が大きくでるような・・・v-12
>母は太宰治と三島由紀夫を禁止していました(笑)僕ってよっぽどな子供だったんでしょうか(笑)
花と話す図とズボンパックリは関係が深いようで……あっしんちのおかみさんも夏に花と話している時、ズボンパックリどした(笑)もちろん中に二枚、はいとるどすが(笑)一番涼しいズボンなので、ガーデニングの時くらいと思ったようどすが、あっしがやめさせました。はい。喜読先生は、早熟な先生が書物から影響を強く受け過ぎないよう、それで義務教育が危うくなったりしないよう配慮して下さったのでしょうか?ええ先生どすね(^-^)

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。