遊びをせんとや生まれけむ 乱星舎HPhttp://www.ransei.net/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盛夏

 今朝、今年初めて蝉の声を聞きました、それも一匹だけ。か細く一度だけ鳴いた後は元の静けさが戻りました。この団地の建っている土地はゴミの埋め立て地で殆ど土は見えません。セメントとアスファルトの地面。団地の前に小さい公園はあるのですが、わざわざコンクリートの上に芝生がわりのラバーが張ってあります(笑)

 そりゃあ蝉の卵も幼虫も地面の下にはいませんよ。気まぐれな奴がたまに飛んでくるぐらいで(爆)

 子供の頃、熊本の夏は蝉の鳴き声tがもの凄いものでした。夜明けと共に鳴きだしてうるさいのなんの。蝉時雨という言葉がありますが、時雨と言うより豪雨ですね。
 それに暑くて、とても寝てはいられませんでした。それを思うと今の環境は天国ですね。

 少しはクーラーを切っちゃうぞ!
スポンサーサイト

コメント

>ほら、蝉は七年間地中にいるでしょう。だからその間に土をセメントで固められたりすると、出てこられなくなるんですね。七年前の蝉の量が(原則的に言うと)周期的に繰り返される訳です。タイムカプセルを開くような気がします。
>TBSのお天気キャスター森田さんが、今日のオレンジ色の夕焼けを見ながら「もう秋の気配が忍び寄っていますね」なんて言ってましたよ。とんでもねえ話で(笑)
 でもヒグラシが鳴いていたとすると、確かに忍び寄っていますねえ(爆)
なるほど・・・・・・、蝉の幼虫が地面にいない。
こういうこと、考えたことがありませんでした。
ウチでは大分前から蝉しぐれです。まだ豪雨ではありません。(笑)
たまに「ホーホケキョ♪」と、うぐいすとコラボしています。(笑)
もうこうなったら、窓は全開網戸にして寝ています。
それでも、熱い・・・・・・、いや、暑い。 
熱い夏にしてみたい・・・・・。(/_;) モウ、ムリカ
あっしは10日ほど前に今年初めて聞きました)^o^(最初はアブラゼミどしたが、同じ日にヒグラシ。あのカナカナ♪という声は八月も終わり頃に聞くんじゃなかったどすかねぇ?セミ達も焦って時期を間違えているような気が…あっしは毎日暑くて眠れましぇん(泣)

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。