遊びをせんとや生まれけむ 乱星舎HPhttp://www.ransei.net/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

考えて来た

上野まで出かける。この夏休みいっぱいの展示会が明日までだから。まず、国立科学博物館の「縄文VS弥生」展へ。何やら骨ばっかり。なんだかお子様向け。
 時間が余ったので何年ぶりかで国立西洋美術館 へ、こちらはドレスデン国立美術館展-世界の鏡展が9月19日まで。その後常設展示も見たらかみさんは「もう、お腹一杯」という感想。確かに昔教科書で見たような世界の画家の絵がゴロゴロしているから、うんざりという感じはする。
 写真のおみやげはロダン地獄の門のペーパークリップ。挟んでいるのはカレーの市民の絵葉書。飾り付けそのまんまを買ってくる。考えなくていいし。カレーの市民も地獄の門もここの中庭にある。門の真ん中で人生について考えているのが、有名な考える人。
ここで夕ご飯のような昼ご飯を食べに「すいれん」に寄る。カニクリームコロッケを食べたらこれがバカ旨。ちょっと驚き。気合いを入れ直して、東京国立博物館「 遣唐使と唐の美術」並びに「模写・模造と日本美術-うつす・まなぶ・つたえる-」展へ。遣唐使展は想像通りだったが、模造と模写には呆然愕然。こちらは九月十一日までかな?
 これだけのものを嫌と言うほど見ると、もう鬱だなんだと言っているのがもったいないような気がしてくる。何事かを成そうとするには人生は短い。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://ransei.blog78.fc2.com/tb.php/73-0ed9d284
<< 雨だというので | TOP | 石鹸 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。