遊びをせんとや生まれけむ 乱星舎HPhttp://www.ransei.net/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょと嬉しい(笑)

 復原・江戸の町 (ちくまプリマーブックス) 1998年11月発売という本があります。

 こんなの。

 518TE0ATBHL._SS500_[1]


どんな本かというと。

 江戸の町はどのようにできていたのか。復原設計の第一人者が、博物館や資料館に展示される復原模型の実際を語りながら、そこから見えてくる江戸の姿をリアルに再現する。

 図書館で借りてこれは蔵書しなければと思ってAmazonで調べたら古本でしかない。しかも1100円のものが3900円もするではないか!残りは一冊だけ。それじゃあ、というので他のサイトも検索。古書店のスーパー源氏を見ても品切れ。つまり今はAmazonの一冊しか手に入らない。

 それじゃ買うしかないじゃん(笑)

 それで、無事に僕の手許に届きました。Amazonを調べてみたら品切れになっていました(笑)残り一冊のみって嘘じゃなかったのねん(爆)
 
 
スポンサーサイト

コメント

アシシさん>いい本は継続して出して欲しいものですね。僕がちょっと嬉しいのは、欲しかった本が無くなる寸前に手に入ったことです。文庫とかで出たらまた買います(笑)
手に入れたい本ですね……。
いま江戸ブームだそうですから、いずれ復刊というか、増刷というか、どっちだか分かりませんが、また売り出して欲しいものです。
……そうすると、らんせさんは損したことになりますけど(^o^)

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。