遊びをせんとや生まれけむ 乱星舎HPhttp://www.ransei.net/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春が来た

 2月は短いとは言え、もうお終いですね。早い!何も出来ない。

 ところで今月の初め、こまちゃんの様子がおかしくなりました。
「まおーい、まおーい」と鳴きながら、どったんばったんするのです。これってもしかしてサカリが来たのか?あ、上品に言うと猫の春ね(笑)
 すーちゃんは、生まれて半年過ぎた辺りで不妊手術をしました。それはまだ猫の春が始まる前のこと。

 えー、こまちゃんはまだ生まれて四ヶ月くらいなのに早すぎないかあ?すっげえおませさんなのかな?様子を見ている内に一週間ほどで元通り。ああ、良かった、修まってくれたと安心していたら、また三日ほど前から変。

 もう少し体が大きくなってから手術したいんですけどねえ。どうしたものか。
スポンサーサイト

コメント

げのやさん>では夏までになんとかと言うことで考えてみます。みーちゃんは手術しないでいたら、十年目ぐらいに腫瘍が出来、その手術が結果として不妊手術になってしまいました。すーちゃんは手術後少しおデブになった気がします(笑)
こまちゃんが甘えん坊になるとかみさんが困りそうです。いまでも後をついて回っていますから。性格としては犬みたいな猫なんです(爆)
僕と遊んでいるときは、爪を立てません。興奮してくると駄目ですけど(爆)
春は年に2回から3回(多い子では4回つうときもありますが…)なので、だいたい4-6ヶ月後に次が来ると思っておられれば大丈夫です。
春と夏のパターンが多いです。
んーー8月の終わりごろですかねえ…。

性格は…うちのライラは逆で、べたべた擦り寄ってくる猫に豹変しました。こんなことならもっと早くに手術すればよかった…。
まあクールな美女に取り囲まれた生活ってのもまた一興♪
ぽぽすさん>こまちゃんに爪で引っかけられると困るので、いつもえっちいものは見せないようにしています(笑)ピクピクしてるからねえ(爆)
 春が過ぎ始めたらやんちゃが戻ってきました。手に負えません(笑)
ち~ぼさん>なにか複雑な事情がありそうで、なくなった猫ちゃんの事は訊けません……。
家に飼われているオス猫は、春になるとあちこちオシッコをして廻ると聞いたことがありますが、本当ですかねえ?
らんささまなんかえっちぃなものみせちゃったとかぁ?
こまちゃんは大人になってもやんちゃなこまちゃんがいいなぁ~v-10
うちってオスニャンコしか飼ってないなぁ~
よそに行ってたのかな?唯一飼ったメスニャンコは、春が来る前に何者かに殺されてしまいました。悲しかったなぁ~
それ以来飼っていません。

そういやぁ~死体を残したのは、そのニャンコだけです。その他は貧乏に(鰹節ごはん)堪えきれず出て行きました。
あんりさん>女盛りと言えば、あんりさんはまさにこれからではありませんかねえ。熟れ熟れじゃん(爆)大トロ状態!(爆)
げのやさん>わーい、読んでもらえた♪まだ目が本調子じゃなくて、見て貰えてないと思っていました。
 こまちゃんの切なそうな様子を見ていると、こちらも辛くなります。でも、もう少しで終わりそうですね。次の春は何ヶ月後くらいでしょう?その前には手術しようかな。
 こまちゃんは甘えん坊なので、春でなくてもすり寄っ来るのですが、手術をするとすーちゃんみたいにクールになっちゃうのでしょうか?そうなるのはヤダなあ(笑)
幸・水さん>息子の友達の嫁さん(遠い(笑))が今日八歳になりました。未成年なのに結婚しているし、選挙権もあるようです、いいのでしょうか(爆)
私は年々精力の衰えを確実に実感している今日この頃。
女盛りを病院のベッドと療養で過ごしてしまい、絶対に女としての楽しみを、平均値よりも大幅に下回っていると確信します。でも今さら日本の男は若い女を好むアホタレが多いし、こうなったらフランスに行って、大人の女を相手にするフランス男を見つけるっきゃないかぁ?・・・・・
と、こまちゃんの春から我が身を振り返った本日でした。(^_^;)
(このスキン、と~ってもイイですね♪)
おしさしぶりでごぜいやす。
まだちょっと目がちかちかしているげのやです。

間違いなくこまちゃんの「春」到来かと。
栄養状態いい子だと生後3ヶ月くらいから萌え萌えになることもあります。
こまちゃん最初のちっさいころは栄養不良だったけど、それを補って余りある現在なんでしょうねえ。幸せなお子です♪
トータル1ヶ月弱くらいは萌えたり収まったりを繰り返すかもしれませんが、しばらくすれば完全にこのシーズンが終わりますから、そうしたら次が始まる前に手術でよろしいかと思われまする。

春の間の女の子は色っぽいんですよねえ。
すごくすりよってきてかわいいんですよねえ。
うちのライラはこのときしか触らせてくれないツンデレだったので、もったいなくてずーーーっと手術できなくて、結局子宮から出血して緊急手術したのは10歳過ぎてからでした…。
ほんに、うるう年つったって、31日ある月から比べたら2日も短いんどすからねぇ)^o^;(さて、この頃、人間でも成人年齢を下げようかっつう時代どすから、こまちゃんも早く大人になっちゃうんどすかね?=^・^=夕方のTVで、ワンちゃんの肉球の乾燥を防止するためのクリームが好評、と言っておりましたが、ネコちゃんにもあるのどすか?もしあっても、なめちゃったりしますよね(笑)

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。