遊びをせんとや生まれけむ 乱星舎HPhttp://www.ransei.net/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画鑑賞

10.jpg


「アメリカン・ギャングスター」を観てきました。

 かなりオソードックスな仕上がりの作品です。デンゼル・ワシントンがかっこいいからいいですけどね。

 事実に基づいた物語なのですが、この時代にはしっかり自意識を持って生きていた僕としては、うーむ、アメリカでは当時こんなことが起こっていたのかと感慨ひとしお。
 戦争は人心を荒廃させますね。

 今も戦争を続けているアメリカは、さぞ荒廃しているんだろうなあ。

 いい映画だけど、この手の作品の中に埋没してしまうかも知れません。
スポンサーサイト

コメント

ち~ぼさん>いっそラッセル・クロウの部分を省略して、デンゼル・ワシントンに話しを集中したらどうだったんでしょうね。仕事に熱中するあまり妻に逃げられる刑事というのもありきたりすぎるし……(笑)
二大主演者がラストでしか絡まないんですよね!
お互いに潰しあわなくて良かったとの声が多い様です。

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。