遊びをせんとや生まれけむ 乱星舎HPhttp://www.ransei.net/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お参り

富岡
「小正月だから、今日こそお参りに行きましょう」というかみさんの提案を受けて、今年3度目の富岡八幡宮へ。なんて信心深いんだ(笑)裏に回ればこの石段の上に行けないわけではないが、ひっくり返りそうな坂である。そこまで命を掛けることもないので、お賽銭と参拝はかみさんに任せて、僕は石段の下で待った。
 15日は骨董市でもあり、八幡宮は写真のような人出。これでも石段の下まで行けたから空いている方。骨董市は欲しくなるような品物がいろいろある。なんか欲しいなと思っていたら「はとバス」ご一行様が参拝を済ませてぞろぞろ下りてきた。一人のお坊さんが帯同しているのは何故なんだろう?
 ま、それはともかく、ツアーのおばさん達はお店の一つに引っかかった。「あらこれはいいわね」「いいわよね」そういう会話がなされた途端、お坊さんがせき立てるように言った。

「誘惑に引っかからないように」

 おばさん達と一緒に、僕も「はい」と言った。 
 
スポンサーサイト

コメント

anriさん>僕はご存じのように信心はありませんが神社やお寺には良く行きます。(近くまでは寄れないけど(笑))
 神様とデートするのに二人連れで行きたいのかよ!(と、突っ込んでみよう(笑))
私はそう言われたことがあるのですが、実は初詣もしていません。産土神社の神さまは呆れているのではないでしょうか。
だって、いつも心の中に神さまはいるも~ん! というのは言い訳です。一人で行くのがつまらないので行かないというのが本音みたいです。
早く一緒に行ってくれる人、出て来ないかなぁ~・・・・・。

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。