遊びをせんとや生まれけむ 乱星舎HPhttp://www.ransei.net/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハチドリ

433497491001_ss500_sclzzzzzzz_v113394595 去年の秋に発売された「 ハチドリのひとしずく」という絵本から、大きな流れが生まれています。右の絵本ですね。どんなお話かというと。

 南アメリカの先住民に伝わるハチドリの物語。

  あるとき森が燃えていました。森の生きものたちはわれ先にと逃げていきました。でも、クリキンディという名のハチドリだけは、いったりきたり、口ばしで水のしずくを一滴ずつ運んでは火の上に落としていきます。動物たちがそれを見て「そんなことをしていったい何になるんだ」といって笑います。クリキンディはこう答えました「私は私にできることをしているの」

 全部で17行のお話らしいです。この先のお話を考える運動とか、色々生まれているようですが。

 ハチドリ計画というのがあります。
 ハチドリになろう! ハチドリ計画は、生命豊かな地球を未来の世代に手渡すために、 一人ひとりの「私にできること」を集めていきます。http://www.hachidori.jp/

 この運動の一環に地球温暖化防止というのもあり、してみると、昨日紹介したCMもハチドリ計画のひとつではあるまいな、と。

スポンサーサイト

コメント

一滴、二滴でもいいから、水を運びたいと思いますどす。
マイお箸の検討をせねば・・・)^^;(
幸・水さん>このリンクで紹介してあるマイお箸がかっこいいですね。首からハチドリの袋を下げてその中に折りたたみの箸が入っているやつです。かなり買う気になっています(笑)
袋にはNという文字とナマケモノの絵が描いてあるようどすよ。ナマケモノの低エネルギー生活に学ぼうというところからナマケモノ倶楽部という団体があるみたいで。NはネイチャーのNでもあるからええどすね♪
『ハチドリのひとしずく』はあちこち品切れで、注文を取らない本屋さんまでありますね。
ただのブームじゃなくて、実行する人が増えるとええなあ)^・^(

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。