遊びをせんとや生まれけむ 乱星舎HPhttp://www.ransei.net/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱりね

 命の恩人である息子をずっと母親と思って甘えていたすーちゃんだが、ここに来て少し変化が出始めた。かみさんに相当甘えるようになってきたのだ。かみさんのヘッドの横にテーブルがあるのだが、そこから外を見るのが好きで「みゅー、みゅー」と甘えて、窓を開けてとせがむ。つまりまだかみさんは眠っているのにだ。それでもかみさんは空けてあげるから、そりゃあすーちゃんもかみさんを好きになろうってもんよ。

 朝、かみさんが僕を起こす為に近づくと、どこからかすーちゃんが走ってきてかみさんの手を吸い始める。もう「ちゅーちゅー」音がするくらいかみさんの指を吸う。これは息子にしかしなかった行為なのだが。

 要するに、すーちゃんは、命の恩人を差し置いてかみさん大好きになったようなのだ。無理もない。しかし、妬ける。僕もすーちゃんに好かれたいぞ。

スポンサーサイト

コメント

お気持ちはわかりますが、餌を手ずからあげないとたぶん永久に無理でございますよ)^^;(
すーちゃんはまだ子供というか人間で言えば幼稚園生くらいなのどすか?赤ちゃんの時お母さんネコに十分甘えられなかったのでちゅーちゅーしたくなっちゃうんどすかね。かわいいでちゅ。三^3^三
いや~~ん、絵が切れちゃった。ごめんなさいどすやり直しニャン 三^3^三
らんせ先生、一体、すーちゃんになにをチュウチュウさせる気ですか!?
なんて、ウソウソ。
自分じゃなくて別の人に、思い切り甘えてるのを見ると妬けてしまうのは、猫が相手でも、子供が相手でも同じですよね。
だごんさん>これこれ、エロい方向へ持っていってはいけません(笑)すーちゃんにはとっても好かれたいのです(ノ_・。)
幸・水さん>だってすーちゃんはカツオ節しか食べないし、それだって手からは食べませんからねえ。絶食させて手の甲にバターを塗って舐めさせるという手段があることは知っていますが、そういう姑息なことはしたくありません。正々堂々と好かれたいです(笑)

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。