遊びをせんとや生まれけむ 乱星舎HPhttp://www.ransei.net/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おお、懐かしい。

 数日前。某社に某社から電話があり、僕の住所を聞いてきたけど教えていいかと、某社の編集さんから電話があった。「あれえ、某社は大昔に仕事しましたよお」「ですよねえ」「うーん、あのころの編集さんはもういなくなっているんですかねえ」というような会話をして、今の僕のデーターを教えて貰うことにする。
 そうしたら、今日大型封筒が届いた。それにはずーーーっと前に某社が出していた歴史雑誌に寄稿したものが印刷されており、これを再録したいので許可して欲しいというものだった。おお、そう言えば確かに書いたなあ。うーん、書き方が真面目だなあ。今ならもう少しくだけて書くだろうなあ。あ、言葉が間違ってやんの。まあいいか、それに気付いた読者が鬼の首を取ったように喜ぶだろうから、これも読者サービスだな。
 こう言う事も結構あるから、仕事はいつも誠実にやっておかなくちゃと、改めて思ったのである。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://ransei.blog78.fc2.com/tb.php/31-69c50407
<< 定期点検 | TOP | ホームセンター >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。