遊びをせんとや生まれけむ 乱星舎HPhttp://www.ransei.net/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐いもの見たさ

 テレビ朝日の「徹子の部屋」が、番組開始から三十年だそうだ。

 一回目のゲストが森繁久弥さんで当時63歳だったとか。そこで三十年記念のゲストととして森繁さんを呼ぶそうだ。ちと驚いた。つまり森繁さんは93歳ってことだよね。ここんところ全然テレビでも見ないし。数年前までは有名人のお葬式で「私が先に行けば良かった」と言う定番のコメントを聞いていたものだが。

 耳が遠くなっているというのは聞いているのだが、この人はなかなかの役者だからボケた真似が上手い。面倒くさいと惚けた振りをして質問を誤魔化すというのは、この人の常套手段。

 今回の「徹子の部屋」で久々の森繁節が聞かれるわけだが、惚けるに違いないその喋りは、演技か真実かその曖昧さが楽しめると思うのだ。

 うーん、どうなるんでしょ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。