遊びをせんとや生まれけむ 乱星舎HPhttp://www.ransei.net/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デブの原因

なんですな、あまり待たせても仕方がないので、一応中間報告をしておきますね。

あの時かみさんが僕の身体を見て、「あれえ‥‥」と言ったのは‥‥。
「お腹からじゃなくて胸から膨らんでるよ」って発見でした。
発見じゃねえよ(笑)

そこで土曜日の診察に息子にも付き添って貰いました。
介護と介護の途中に親の介護も入れて貰った訳ですね。僕は無料だけど。
抱えて貰ったので無事CTスキャンを撮ることが出来ました。

「肝臓は前からあまり良くないですけど、肝炎をやってらっしゃいますよね」
「小学校の頃から中学校までにBもCやっていると思います」
「心臓・腎臓は悪くありません。ただ肺に陰があります」
「はい?」(これはシャレをかましたのですが)
「肺炎ですね。ただ昔のものかどうか分かりません。熱はありますか?」
「いえ、むしろ冷たいぐらいです」
「次回の血液検査で細菌の有無を調べてみましょう」

てなことで、まだはっきりしておりません。
本人の感覚としては、肺炎があったとしても以前の痕跡だな、と。
ここ数年の息苦しさが今は全くないし、手足をはじめ、全身から浮腫が引きつつあります。

なんだ、僕は太っていたんじゃなくて浮腫んでいたんですよ!
単なる水ぶくれね。
水が抜けるにはまだ時間が掛かりそうですが、水が抜けた暁には‥‥。

そりゃあもう見た目も痩せた狼さ!ふふふ。

がるるる!








スポンサーサイト

コメント

心臓と腎臓が、ご丈夫で何よりです。すべてを脳が制御しているとしても、その大事な脳に血液を送らないことにはうまく働かないのですから。心臓は大事ですよ。
よかったよかったo(^-^)o
ふっふっふ。3年後には僕の原稿が山になってますよ。うん。
それでは、楽しみにお待ちしておりますね! T氏は、あと3年はかかると思いますので(笑)。どうかよろしくお願いいたします!
不自由を常と思えば不足なし、ですから。こちらはもう出来たも同然(爆)直木賞作家の某氏に、早さぐらいでは勝ちますとも(爆)
ほのかに明るい兆しを感じました・・・しかし、寒暖の差が顕著ですので、どうかご自愛下さいませ! ひたすら原稿をお待ちしております(一昨日、盛岡の某作家T氏ににも言ってきましたが)。えとう氏、T氏、お願いして書き下ろしをご承諾していただいてから、ほぼ同じ6年近くになりますが、果たしてどちらが先か? 日々の楽しみのひとつです!

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。