遊びをせんとや生まれけむ 乱星舎HPhttp://www.ransei.net/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の十八番

十八番の中でも、しばらくヒーローものを続けたいと思います。

何よりも胸躍る歌がこれ。




海外ロケですよ。

この歌が右翼の街宣車から流れているのを聞いたときは仰天しました。

ハリマオのモデルについては色々言われていますが、

この番組自体はただの冒険活劇ですからね。

腹巻きにハッピのおっさんは「ドンゴロスの松」と言います、

凄いネーミング(笑)

映像がいいので第三部をアップしましたが、

血湧き肉躍る感じはやっぱりこちらかな?

ということで‥‥。



第一回はまだゴタゴタしていたらしく、曲が少し違い、歌手名も空白になっています。

この後しばらくは男声コーラスの時期があり、

やがて三橋美智也さんに確定します。






スポンサーサイト

コメント

おーぽぽしゃん分かってくれましたか(T.T)最近のヒーローは屈折しすぎてます。それが現代だと言えばそうかも知れないけど。正義は単純でいいような気がします。ええ。
かっこいい!かっこいい!!!
かっこよすぎだよぉ~ハリマオ♪

やっぱり昔のいいなぁ~
会社でもママさんたちにきいたら、
昔の特撮(戦隊ものなど)の方が
子供たちのくいつきは良いらしいです。

私の友人の子供も昔の方の特撮の
ビデオばかりもってる子もいますし。

CG駆使するより、漁船での迫力ある
演技の方が魅力的なんでしょうね。

おもちゃ売るためにごちゃごちゃ装備
身に着けなくても、家にあるもので
変身できちゃうというのもいいですよね。

まぁ、んなこといいながらもごちゃごちゃ
してる方もみてますけどね(笑)
特撮は卒業できまへん♪

にしても、ハリマオ!こんなにも迫力ある
なんて、流石にみたことなかったので
面白いです!!!!

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。