遊びをせんとや生まれけむ 乱星舎HPhttp://www.ransei.net/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頂き物

1106126196.jpg

『侍の娘 さばけ医龍安江戸日記』 徳間文庫・ 販売価格 660円 を 著者の稲葉稔様より御恵送戴きました。ありがとうございます。m(_ _)m

帯文

ラストで号泣!

侍は何を護り、医者は何を救うのか

高貴な娘の一途な想い。

龍安の剣が宿命を斬る!







もう多くを言う必要は無いでしょう。

泣きの稲葉の本領発揮。

というところでしょうか。

意気込みがひしひしと伝わってきます。

読んで下さい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。