遊びをせんとや生まれけむ 乱星舎HPhttp://www.ransei.net/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メール

 熊本の友人がメールをくれました。

 自分で作った熊本城のプラモデル写真が添付されていて、

 懐かしいでしょう、と。

 去年奥さんを亡くして落ち込んでいたけど、立ち直ってきたようです。

 先に奥さんの写真を同封した手紙をくれて、その写真は亡父の写真と並べて毎朝お線香を上げています。

 線香立ては抹茶碗を流用しています。大きいので友人や従兄弟達の分も立てられるのです。




 ただ直ぐには返事が出せず、一月ほど経ってようやく返信。

 そうしたら、今度は自分で撮った熊本城の写真を添付してくれました。

 歳を取るとあちこち悪くなるけどがんばれと。

 すまぬ。

 その際、熊本城内に出来たという細川屋敷内部の写真を撮ってきてくれと頼みました。

 これは亡父が寂しさでボケ始めた時に使った手で、人は何か使命感があると元気になるからです。

 そうしたら、頼んだ次の日に写真を撮ってくれました(笑)

 今度手紙で送るとか。メール添付は二枚までしか出来ないらしい(笑)

 ただ、この仕事の速さは僕に対する無言の叱咤か!(爆)











 
スポンサーサイト

コメント

喪失感というのは耐え難いものですからね。ただ、それを補うのは必ずしも使命感でなくてもいいような気がします。幸せを売る男になれるでしょうか(笑)(笑)http://www.youtube.com/watch?v=cytjGGI2kDg&feature=related
 趣味はプラモデル作りで、写真は別に趣味ではないようです。奥さんを撮っていたカメラですね。次は何がいい?と言ってきましたが、うーん思いつかない(笑)
ほんとにそうです。
>人は何か使命感があると元気になるから
私は未だその「使命」が探し出せず、母がいなくなった時が怖いです。
らんせさんの存在そのものが、周囲に愛をばらまく「愛の運び人」ですね。(笑)
お友達が元気を取り戻されてよかったどす。このような悲しみは時間しか緩和してくれませんし、癒えたかと思うと何かの拍子に刺激されてこみ上げてきたりしてしまいますもんね。
写真がご趣味とはええどすね。美しい花や景色に出会うと、その喜びが蓄積されてエネルギーになることがあります。それに美味しい蓮根料理でも頂けばうれしくなります、ってあっしだけ?(^_^;)ゞ

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。