遊びをせんとや生まれけむ 乱星舎HPhttp://www.ransei.net/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネット通信

 今度の事で、大手マスコミが全く当てにならないことがはっきりしました。

 正しい情報は自ら求めていかなければ得られません。

 今日、参議院の行政監視委員会というとても大事な事をやっていたのですが、テレビでの中継はなく、僕の見たところどこの放送局でも取り上げられませんでした。

 夕方のトップニュースが長門裕之さんのお通夜ですもん。

 僕はずっとネットの中継を観ていました。

 三時間ほどの実りある放送でした。

 現在殆どの部分がYOUTUBEに上がっているようです。

 京都大学原子炉実験所の小出裕章先生の一部分を貼っておきます。






 興味のある方は以下で全部観て下さい。

http://www.youtube.com/results?search_query=%E5%8F%82%E8%AD%B0%E9%99%A2%E3%81%AE%E8%A1%8C%E6%94%BF%E7%9B%A3%E8%A6%96%E5%A7%94%E5%93%A1%E4%BC%9A%E3%80%8C%E5%8E%9F%E7%99%BA%E4%BA%8B%E6%95%85%E3%81%A8%E8%A1%8C%E6%94%BF%E7%9B%A3%E8%A6%96%E3%81%AE%E5%9C%A8%E3%82%8A%E6%96%B9%E3%80%8D&aq=f
スポンサーサイト

コメント

 東電が大量に金をばらまいていて、マスコミも学者も政治家もいいなりなんです。日本は終わっていると前から言っているんですが。
やっと自宅で落ち着いて見ることができました。
どこの放送局でも取り上げていないということに、何やら恐ろしい世の仕組み(大げさかな?)を感じます。

人間が地球を壊していくんですね。・・・・・・
 貼って下さい。どんどん広めましょう!
私のブログにもはらせていただきます!
構いませんよ、どんどんアップして広げて下さい。今廃炉を決定しても完全停止まで80年かかると言います。廃棄物は何万年も無力化にかかる。ピラミッドは数千年で何のために建てられたかも分からなくなっているというのに、どうやって監視していけるというんでしょうね。
 僕Twitterで実況中につぶやいたぜえ(笑)観ている人たちがつぶやいた所為か、視聴者数が次第に増えていったのは圧巻でした。
東電への抗議活動もネット中継されていたのですが、両方は観られないので、こちらを観ました。武田先生はそれなりにTV番組で語っていらっしゃいましたね。
放射性物質でやられる前に、僕の場合は様々な病気を克服しなければなりませんしね(笑)なあに、負けやしません。
行政監視委員会が開かれていたこと、知りませんでした。
なんとも迂闊なことです。
小出氏と後藤氏の部分を見ましたが、ここまで提言されていることに感動しました。
そして、恐ろしくなります。

ですが、巷では、まだ反原発プロ市民とか、反原発カルトとか言って小出氏たちの意見やそれを支持する人たちを誹謗しますね。

なんで、そんなに原発に固執するのか……利権もありますが、一度推進してきたものを簡単には捨てられない気持ちがあるんでしょうね。
それは、福島で被害を受けている人にもあるようです。その心情を思うと、いたましいです……。

このYuTube、僕のブログにもアップします。真似してすみません。
ツイッターで聞き、検索しなきゃと思ってましたので
ありがたいです。ユーチューブの使い方がイマイチわからないもので。
ネット使えない人の情報源はTV、新聞、噂話です。混乱してます。
知れば知るほど混乱するのもあるかもしれませんが、
偏ったものが表に出すぎで混乱しているのです。
実は、不安定なふげんが動いてるとは知りませんでした。
基準緩めたり、測らなかったり、もうそんな誤魔化しに
騙されないように声をあげなければならないと思ってます。
小出先生のご意見、先ほど、全部ではないどすが拝見しました。このように真面目なそして勇気ある専門家がいらっしゃるので、まだ希望が持てますどすね。

あっしは〈ホンマでっか?〉に出ていらっしゃる武田邦彦先生が原子力の専門家と知り、一昨日初めてブログを拝見し、自分が抱いていた疑問が解説してあったりして、そうだそうだと感じ入りました。


原子力の研究に一生を捧げてきた方々が、その欠陥をまのあたりにして、落胆するあまり大丈夫大丈夫と言ってしまう気持ちはわかりますが、事は人の命、国の存亡にかかわるような大惨事なんどすから、現実を見て、素人の国民に本当の事を言ってほしいどす。


小出先生や武田先生みたいな方々に教わって国民が勉強しないと身が守れまへん。
昨日、福島の親御さんたちが東電に抗議に見えましたね。やはり子供を思う親の気持ちは強いどす。目に見えず、結果がすぐ出ないのが放射能汚染の怖いところ。でも出てからじゃ遅いどす。
台風の到来がまた心配どす。屋根の吹っ飛んだ建屋を直撃でもしたら、どうなっちゃうんでしょ?
小出先生のお話を聞いた国会議員の皆さんに頑張ってほしいどす。
本当に、そうですね。しかし、急に寒くなりました。どうかくれぐれも、ご自愛下さいませ!

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。