遊びをせんとや生まれけむ 乱星舎HPhttp://www.ransei.net/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うむ

 がってん!

 何かというと、急速な気圧の変化にはついていけん、ということです。

 今日、朝からいい天気で体調も絶好調。

 ところが昼を過ぎ、夕方が近くなるとたちまち体調不良に陥りました。

 どうした?俺!

 なんか死にそう。

 あ、天気が急変している。気圧が急激に変化しているんだ!

 前回、千葉で竜巻が起きた時と同じだ。

 ということで、気圧の急変と体調の変化の関連性に気付いたわけです。

 これである程度は予測が出来、慌てないですみます。

 しかし、これでは飛行機には乗れないかも‥‥。
スポンサーサイト

コメント

 飛行機は、短時間で気圧が上がり下がりするので、頭が痛くなるのは覚悟した方がいいですね。でも、それで死んだ人の話は聞きませんから、大丈夫っちゃあ大丈夫かな。
気圧は絶対に体調に関係していますよね! 私は頭痛がやってきますもん。
母が蜘蛛膜下出血をやっているので、飛行機に乗ると「頭が痛むんだって・・・」というのです。飛行機で弟がいる沖縄に行く計画をしているのですが、怖がっているわけです。・・・・ ほんまかなぁ・・・・。
 分かったつもりですけど、調子が悪くなるのは多分それだけじゃないし(笑)ひとつひとつ解決して行きたいです。
気圧の急変と体調の関係がわかってよかったどすね。人間も自然の一部どすから、コンクリートジャングルに暮らし、化学繊維の衣服を纏おうとも、影響は受けてしまうのどすよね。雨が降る前には、手術の跡が痒いという人も知ってます。天気予報よりよほど当たるとか(笑)
迎え撃つぞという気分でいたら、爆弾低気圧でも大丈夫そうどすぬ♪

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。