遊びをせんとや生まれけむ 乱星舎HPhttp://www.ransei.net/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画鑑賞

336896_005.jpg

「僕と妻の1778の物語」を観てきました。

 僕の生きる道シリーズ初の映画化という触れ込みで、小日向さんや大杉さんといった常連さんが出演しています。

 星護監督で草君主演というのが一番の共通点なのでしょうか。

 SF小説家・眉村卓さんの実話を元にしたもので、ガンで余命一年と宣告された奥様の余命を伸ばすため、毎日1話ずつ書かれ、遂に1778話に達したという夫婦愛の物語です。

 実際は熟年夫婦の、お子様も充分な年齢に達している上での愛なのですが、映画は子供のいない若夫婦の物語になっています。

 身につまされるし、号泣ものです。竹内結子さん激萌えの美しさ。バツイチ子持ちとはとても信じられません。

 それにしても、1778も短編は書けません。

 習作時代に、日記代わりのショート・ショートを一年間毎日書いたことがありますが、あれは辛かったorz とても五年は無理。

 愛ですよ、愛。
スポンサーサイト

コメント

 確かにぽぽすさんの愛は熱そうですね。でも、HALちゃんには少し冷静な愛をキボんぬ。ご主人を亡くしたペットの切なさを思えば、ここはやはりご主人がちゃんと見送ってやらねばね。僕はすーちゃんとこまちゃんを飼い始めたときから、別れの覚悟をしています。問題はかみさんですけどね。(苦笑)
 僕はかみさんのいない世の中には未練はなく、出来ることならかみさんに僕を見送って欲しいと思っています。世の中が都合良くいってくれれば良いのですが。映画を見終わったかみさんの顔は悲惨なものでした。(笑)家で見るのは利口な選択です。(爆)
「死にいく妻との旅路」という映画がありましたが
これは石川県七尾市の方の実話で、石川県と富山県
でロケがありました。これも愛のお話です。
なにが正しいか?どのような形か?人それぞれな
形でそれぞれちゃんとあるんですよね~愛!!
愛だろ愛☆私の愛は熱いぜよ~
と言ってしまうのは、愛を知らない私だからでしょうか。(-_-;) いいなぁ、これほどの愛に出会って……とも思うのですけど、伴う悲しみは途方もないだろうと。……
そうかぁ、実話だったとは知りませんでした。予告を見ているだけでウルウル来てましたから、これは家でDVDです。化粧が全部はげますから。・・・(^_^;)
らんせさんと観音さまだって、映画になりそうなストーリーですよ。小説にすればいいのに……。

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。