遊びをせんとや生まれけむ 乱星舎HPhttp://www.ransei.net/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画鑑賞

 武士の家計簿を観てきました。

武士の家計簿

 ち~ぼさんに遅れること数週間。やっと観る気になりました。

 これは「武士の家計簿 『加賀藩御算用者』の幕末維新」という磯田道史のさんの資料的本を原作としたものです。

 磯田さんは古文書を地道に掘り起こしている、小説家にはとても有り難い学者さんで、この原作本は僕もかなり前に読んでいます。

 数年前にNHK教育テレビで3ヶ月取り上げられたくらいですから、とてもドラマにはならないもの。

 それが楽しい物語になっていました。

 少し憎まれ口をききますが、堺さんはどの役もあまり変わりませんね。時代も重なっているので、あなた徳川将軍で新選組総長だったよねえと、突っ込みたくなるような……。

 金沢城がずっと一部櫓のアップのみで、全体像が映らないのが変な感じ。(笑)
スポンサーサイト

コメント

 その教材は多分これでしょう。で、何とか映画を観ましょうよ。せっかく地元が取り上げられているんだし。(笑)
金沢市立近代資料館で「初めての古文書」という
教室がありまして、何年か前の教材が
加賀藩士の家計簿だったので経理マンとしては
とても興味シンシンでしたが・・・
無料だからかすぐ定員になり、結局受講
出来ませんでした。が、これってこの
家計簿だったのかな~?
金沢城は門と長屋しか復元されてないので・・・(汗
最近お堀と、石垣等等色々発掘してますけどね♪
どかんとお城たてちゃえばいいのに(税金かかるけど)

地元なのでちゃんと映画館で見たいと思ってますが
なかなか時間的に難しい(しょぼん)
 家定と山南を思い出すというのは、それだけ印象的だったとは言えるんですけどねえ。
 お母様、号泣されたのでは?
堺さん、どの役も変わらない感じですが、
違和感無くハマってるのも不思議な感じですよね!

らんせさん、映画観に行けて良かったですねぇ!

午後から、らんせさんとこの親子でお勧めの映画を、
母親連れて行く予定です。

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。