遊びをせんとや生まれけむ 乱星舎HPhttp://www.ransei.net/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

癒し

 風邪とのせめぎ合いをしています。

 ここで負けると行くところまで行かないと治りませんから、何とか踏みとどまりたいです。

 そんな僕に応援団が。(笑)

 ラブプラス・姉ヶ崎寧々ちゃんの水着フィギュアです。(爆)

 7月にAmazonで予約していたのが今日届きました。

 オレンジ色に映り込んでいるのはハロゲンヒーターです。(爆)

 ねねちゃん
スポンサーサイト

コメント

もしかして黄色い表紙の大変厚い長編小説どすね。たぶんあっしんちのおかみさんは持っていると思うのどすが……。あっし、ちょいと密命を帯びておりますので、しばし月日がかかりますかも(^^ゞ 羽子板が匣になるのでしょうか。怖そうどすが、今度読んでみますね。小説を読むと、しばしその世界に浸りますから、現実に戻った時にまた現実を違った目で見られるというのがええどす。「押絵と旅する男」は不思議なお話どしたが、読後感は意外に明るかったどす)^o^(
 京極夏彦さんの『魍魎の匣』(もうりょうのはこ)は「押絵と旅する男」のオマージュですね。
ありがとうございました。ここのところ、あっしんちのおかみさんが、ストーリー性のあまりない読み物ばかり渡してくるので、ついに嫌気が差し、「もう嫌、こんな生活!」と心の中で叫び、小説読みたいなぁと、昨日思ったばかりなのどす。ビックリ! 三分の一程読んだところで、携帯では読めなくなり、あっと、本があるのではと思い、探してもらい読みました。ズバリはなく、短編集だったのどすが、「押絵と旅する男」入ってました。例によって未読だったんどす(^^ゞ そういうタイトルの本も見たことあったのでしょうが、「おしえ羽子板」とは結びつかなかったんどすねぇ(^_^;)
とても不思議な世界どすね。でも押絵の中の娘さんが受け入れてくれてよかった。「いくら美男子でも嫌、出て行って」なんて言われちゃったら形無しどした。惹き付け合うものがあったんでしょうね。片方が若いままなのに自分は老いて死んでしまうのは確かに苦悶でしょうが、死んたら晴れて自分も人形の押絵にしてもらえばええどすよ。それには弟さんが長生きしないと。絵は変わらないからええどすね。生身の人間は変わりますからね…。しかし、一念岩をも通す。あっしも牧場に図書館!頑張ろうっと、て思いましたどすよφ(..)ありがとうございましたm(__)m
 江戸川乱歩の短編に「押絵と旅する男」という、良く知られた作品があります。
http://www.japanpen.or.jp/e-bungeikan/guest/novel/edogawaranpo.html
>chanbara様
エキナセアという名前につい筆をとってしまいましたm(__)m
ガーベラに似たきれいな花が咲くハーブどすよね。あっしんちのおかみさんが知人にもらいコップにさしておいたところ、いつの間にかドライフラワーになっておりまして(^^ゞ、でもその色が渋い茜色みたいで、とってあります。風邪に効くような薬効のある植物だったとは……

>らんせ先生
今日、お正月用の押絵羽子板作りの話題をやってまして、あっしはビックリ!だって、てっきり「教え羽子板」かと思っとりましたんどす。うさぎと狸の舟の話とか、龍宮城の話とか、弁慶の話とか、そのちょっと訓話みたいなのを教える羽子板かと思ってたんどす。(笑)まったく世の中知らないことだらけどすな。ってあっしだけ?)^^;( タジン鍋で柔らかい蓮根を蒸して胡麻ドレッシングで食べたら美味しかったどす。蒸し皿がある鍋なら水分も十分回りますよ。それでは、お体お大事になすって下さいましm(__)m
 ご心配いただいて申し訳ありません。風邪はもう大丈夫かと思いますが、骨が痛かったりお腹が悪かったりと、風邪に気を取られていた分他のメンテを忘れておりまして。orz ま、ぼちぼちやります。アロマは一時凝ったんですが、匂いはニャンコたちが嫌がるのです。うちはニャンコが一番ですし。(笑)
 人間は動物であれ植物であれ、他の命を喰らって生きているので仕方ないですね。それで「いただきます」と言うわけですが。引きこもっているので暖かいです。ありがとう。
僕はようやく風邪が小康状態になり、今日になったらかなり抜けたようです。葛根湯が効いたみたいなのと、先月からアロマを始めたので、「ティートリー」という精油を温め(アロマランプで)かぎ始めています。
風邪、せき、のどの痛みなどに効くというので。

あと、これはハーブティーなんですが、「エキナセア」単体か、それに「エルダーフラワー」をブレンドしたお茶を、日本茶などの代わりに飲むようにしています。
両方とも気休めかも知れませんが……
これから命がなくなる前にあんな痛い思いまでして、気の毒どした。あっしは苗木の頃は、すき焼きが好物で(といっても味の染みたネギと白滝が好きだったんどす)、チキンもよく食べるんどすが、馬刺しは一度もありまへん。でも氷河時代に目の前に出されたら、たぶん食べちゃいますね。生きてるって罪深いことどすね。頑張って生きなくちゃ…この前、ひょんなことからお馬さんに鼻息かけられちゃったんどすが、温かかったどす。競馬に行ったのかって?それは内緒どす。言えまヒ~ン。 明日は日本海から筋状の雲が南下し、激寒くなりますよって襟巻きしといて下さいましね。お大事になすって下さいましm(__)m
 あのお馬さん達は処理場に運ばれる途中だったようで、遅かれ早かれ馬刺しになる運命だったんですね。
すみませんどすm(__)mそのドラマは多分、福山はんの「ガリレオ」どす。福山はん、あの頃と比べると、ずいぶん逞しくなられましたね。龍馬はんのお陰ですやろか?馬と言えば今日高速でトレーラーが横倒しになり犠牲馬が…助かって道路脇にに立っていた馬も目が腫れて脚が震えてて気の毒どしたよ。人間と馬って近いみたいどすね。 いけない、いけない、またこんなにおしゃべりを…すんまへん、お大事になすって下さいましm(__)m
 そのドラマ僕も観た気がします、何だったかな、ああ、考える気がしないっす。
大変どすね。咳こみがひどいと段々肺や横隔膜?辺りも痛くなったりしますもんね。以前ドラマで喘息の方が手元に薬を携帯していなかった時、コーヒーを少し飲ませてました。気管が一時的に拡張するらしいどす。でも根本的に治療するものじゃないどすからね。全体的に体力が隆盛になってくれば大丈夫どすよ。どうかお大事になすって下さいましm(__)m
 風邪の方が強かったです。orz

 咳喘息のようになっています。もう暫くお待ち下さい。m(__)m
寧々ちゃんの癒し力で快方に向かわれてますどすか? あっしも先週、風邪っぴきの人間に寄りかかられましてな、見事うつされてしまいやしたよ。喉の痛みから頭痛、鼻ときて、なんとか治りそうどす。今はひきたくなかったに~~~(爆) 朝晩冷え込み、晩秋どすね。一度、五段くらいの出来たのを売るおせちを食べてみたいどす。予約が始まりましたよね。先生も年末年始の楽しいイベントを思ってお大事になすって下さいましねm(__)m
 なんでもええがな、なんて。そんな投げやりな。(爆)
フィギュアとはいえ、胸もとの膨らみが色っぽいじゃないか…。
もうなんでもいいがな、らんせさんが元気になるなら。(笑)
 あ、ホントだ!真ん中に穴が空いているけど。(爆)
そういえばなんとなくハート形すね~♪
>萌え魂
 デニムのズボンは脱げるみたいですが、水着は無理みたい。ま、いいんだけど。(爆)
映り込んだのはハルゲンじゃなくて
らんせさまの萌え魂です♪
※q(^‐^*)/※フレーフレー!※\(*^‐^)p※ チアガール♪

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。