遊びをせんとや生まれけむ 乱星舎HPhttp://www.ransei.net/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流れ星

はやぶさ突入


 長い旅を終えて地球に帰ってきた“はやぶさ”

 ダウンタウンの松本さんは例の毒舌で「おかえりなさい言うてるけど、いってらっしゃいは言うたんかい」
と言うようなことを言われたそうですが、僕は言いましたよ。

 旅の途中で行方不明になったり、エンジン四機の内三機が壊れたとか、ヨット状態で飛行中とか。もろもろのアクシデントが伝えられる度に絶望したり歓喜したりして来ました。

 この満身創痍のはやぶさの旅を自分のみに引き替えて感じた人も少なくないでしょう。

 僕もそう。

 このぼろぼろの身体で燃え尽きるまで飛んでいくと改めて誓いました。

 さて、色々なコメンテーターの言葉の中で胸に迫ったものがありました。 

はやぶさ死す


「この最後の写真は、故郷地球に帰ってきたはやぶさの涙で霞んでいるように見えますね……」


 はやぶさ~ 。・゚゚・(>_<)・゚゚・。 













 追記

 このはやぶさの流れ星で思い出すのが「サイボーグ009」

ブラックゴーストの真の正体、それは人間の心の奥底に潜む<根源的な悪の心と知った009・島村ジョー。そこは地球上の軌道を回る衛星のような場所ですが、死を覚悟してスーパーガンを乱射する009。

 そのジョーを迎えに来る002ジェット・リンクは009を抱いて衛星の爆発からは逃れますが、すでに安全に地球に戻るエネルギーはありません。

「わるいな」と言う002に笑いかける009。二人は抱き合ったまま大気圏へ流れ星となって落ちて行きます。

 屋根上の物干台で姉弟の弟が姉に訪ねます。

「お姉さんは今の流れ星に何を祈ったの」

 姉は答えます。

「世界中の人々が殺しあわず、仲良く暮せますように...」

 ああっ、思い出すとまた泣ける。
スポンサーサイト

コメント

 産卵を終えたとしても、カエルじゃなく鮭とか鮎とか、まう少しその……。(笑)
 名前の候補にアトムというもあったらしいですね。でもやはり“はやぶさ”ですよね。本当に機械じゃない生身な感じがします。
 地下帝国ヨミ編でしたか?他のものでは不発の終わりもあるんですが、これは泣きました。
ニュースで聞いていて、神の力のようなものを感じました。宇宙飛行士たちは、この「神の力」を感じる人が多いと聞いたこともあります。
「産卵を終えた鮭」を咄嗟に思い出してしまった私は、なんだか・・・・・・。(^_^;)
なんかもう、ここ2・3日で一年分くらい泣いちゃいました。
「星の王子様」キャンペーンで知って、名前応募したりしてたもんで、いってらっしゃいは言ってたんですが、その後月日がたつうちに段々に忘れておりまして…。
それが今更ながらに申し訳なくて、はやぶささんけなげで、なんかもうごめんなさいとありがとうとおかえりと全部ごっちゃになってこれもう、もうもうもう!
009そんな素敵なラストだったんだぁ~

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。