遊びをせんとや生まれけむ 乱星舎HPhttp://www.ransei.net/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頂き物

北町裏同心1


「北町裏同心・賄賂斬り」 静山社文庫 \ 680円 を著者の楠木誠一郎様より御恵送戴きました。ありがとうございます。m(__)m

帯文

 隠密廻りにして
 闇稼業!

 表と裏の顔を持つ
 型破りの同心がいた!












 奉行所の人間が実は……というのは中村主水の例を出すまでもなく、時代小説ではよく使われる設定です。

 そこで作者はオリジナリティをどう出すかに腐心します。

 ここの工夫を楠木さんはアッと言う手を持ってきました。それはねえ……ふふふ、言っちゃおうかなあ。

 主人公・我孫子蔵之介は北町奉行所隠密廻り同心でありながら「鼠小僧」なんですよぉ。

 それもチーム「鼠小僧」のね!

 えーっ!と思った人は読んで確かめましょうね。(^-^)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。