遊びをせんとや生まれけむ 乱星舎HPhttp://www.ransei.net/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画鑑賞

ktssb4large.jpg

「火天の城」を観てきました。 

 山本謙一さんの原作ですが、そちらはまだ未読です。

 安土城を造ったと言われる熱田の宮番匠、岡部又右衛門とそれを取り巻く人々の物語。胸の熱くなるシーンが幾つもありました。でも、映画館(シネ・コン)の扱いは冷たく、上映スクリーンが小さい。あんまりです。面白いのになあ。

 僕は内藤昌さんの安土城には吹き抜けがあった説を信じているので、今回の話はちょっとびっくりしました。これは芯柱が必要でないと成立しないお話ですもんね。

 どうやら「週刊 安土城を造る」の安土城も吹き抜けではなさそうですね。歴史は常に動く、これが書き手には悩みの種ですな。

 西田敏行さんの演技には何の文句もありませんが、戦国時代にあんなでぶでぶの番匠はいないべ(爆)蓑を着た後ろ姿は馬糞状態だし(爆)

 でも、面白さは保証付きです。
スポンサーサイト

コメント

>ち~ぼさん
 始まったばかりですから♪福田沙紀ちゃんを見に行って下さいね(^-^)
ヾ(>y<;)ノうわっ、
昨日、ハシゴしようと思いましたが、温泉(コロナの湯)の雑魚寝休憩所で寝てしまいました。
∬(^ ^∧)∬

残念!
>幸・水さん
 信長が出てくるのに戦闘場面はいっさいありません。メイド刑事の福田沙紀ちゃんが頑張っています。
あっしもこの前テレビで宣伝しているのをちらっと聞きました。あっしは信長はんはあまり好きじゃないどすが、この作品には興味ありますどすね。現在、安土町は合併が確定していて、反対する人々から町長にリコールが請求され、住民投票て成立したけど、合併は覆らないとか。そりゃ近江八幡市というのも素敵な名前どすが、安土町がなくなってしまうのは寂しい気がしますどすね。宮大工の岡部又右衛門はんの子孫はんは健在で大工さんしてはるそうな。信長みたいな人が施主だとストレス多そうどすが(笑)、木を使い木に囲まれた仕事は体に良さそうどすね)^o^(b

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。