遊びをせんとや生まれけむ 乱星舎HPhttp://www.ransei.net/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

積ん読

 DSCN2739.jpg


 ここ二日で積み上がった本。Amazonから届いた古書もあり、こんな感じ。
 
 少しでも新しそうだと思うと買ってしまうのが悪い癖で、「江戸の食卓」なんてもういらないだろう、食関係の本は何十冊有るか分からないし、食事典も何冊もあるのに、使い良さそうと思うと手が出てしまいます。

 宮本常一の民俗学は僕の大好きなものですが、何しろ著作が膨大なのでぼちぼち読んでいます。イザベラ・バードが書いた幕末日本の紀行文「日本奥地紀行」を読み解いたこの本はなかなか刺激的なもの。外国人が書き残した日本の紀行文を色々読んでいますが、両方向から行き合ったこの本は二倍・二倍V(^0^)の面白さ(笑)

 磯田道史さんの著作は古文書を読み解いて解説したもので、目からウロコという内容が好きです。中江克己さんのものもためになりますが、こういう人が増えてくれると歴史物を書く際にはとても有り難いですね。

 戦国の新常識というのはブームですが、そういうのを読み過ぎて何が何だか分からなくなっています(笑)少し頭を整理しないと(爆)

 江戸と東京を対比させた散歩地図というのも色々持っているのですが、また買ってしまいましたorzこれを持って江戸城周辺を散歩したいな。と、思うだけに終わるんですけどね(爆)

 本は、時間や場所を越えて夢を見させてくれるツールです。
スポンサーサイト

コメント

 アシシさんの勢いが凄いというのは、アシシさんのブログにも書いてあげて下さいね。そういうのが一番励みになりますから。
 こちとら商売なので、資料的なものは手元に置いておかないとね。掛かった金がなかなか回収できずにいますorz
引越してから置く場所がないので選んで買うようにしてるので積む程ないですけど、
(漫画は少々積まれてますが・・・)
金曜日楽天ブックス利用するとポイントが高くつくので、最近買ってます!
アシシさまもの凄い勢いですよね!!積まないように読みまくらなきゃ。
資料的なものは図書館で斜め読みです。色々知識があった方がきっと
楽しめるんだろうなぁと思いますが頭の容量がちっさいので・・でもそれは
それでもとっても楽しめるし、本当に読書って一箇所にいながら時も場所も
飛び越えれて面白いですよね~♪今は何故か蛍丸再読です。だってらんせ様の
新刊もう読んじゃったもーん。
 うーん、ブログの調子悪いですかねえ、すみません。僕の欲しい本が近所の本屋さんになかったり、古書の一円本があったりするので、Amazonで注文したりするんですよ。欲しい本のリストが数え切れないくらいあるので、工夫しながら買っています(^-^)
 本を読んでばかりはいられないので、さすがに二日では読めません(笑)本はじっくり楽しんで読むのがいいと思います。僕の場合は資料的なものばかりなので、素早く読むことが必要になるんですね。
ああ、一度書いたコメントが「アクセス集中」で消えてしまいました。(:_;)
気を取り直して、もう一度。・・・
私も社内激安販売の積ん読本を、少しずつ読み崩していますが、やっぱり本は自分で買いたい物を本屋で買う、が正しいと感じています。
「江戸の食卓」は、私も間違いなく手に取ってしまうと思います。(笑)
食には弱くてねぇ……。(^_^;)
なんて早いんでしょ(@_@)あっしも積読が凄いんどすわ。なかなか低くならずに高くなる一方で(爆)いえ、こんなに読みたい本があるなんて!と思うと嬉しいのどすが、なにせ遅読型なんどすよねorz でも、ホントに時間も場所も越えて楽しめますよね♪(..)

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。