遊びをせんとや生まれけむ 乱星舎HPhttp://www.ransei.net/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福祉タクシー

 今日は代々木の睡眠クリニックの日でした。しかし、愛車の「蒼い影はんぞう号」は車検で入院中。本当は月曜日の午前には取りに行けるはずが水曜日にしか出来上がらないという知らせ。

 何度もぶつけられているせいで、はんぞう号は満身創痍。それを治さないと車検が通らないと。そりゃそうですね(笑)

 さて、睡眠クリニックは予約してあるので変更するのは大変、どうしよう。と言うことで福祉タクシーをお願いしました。一応福祉タクシーの使用者登録はしてあるのです。

 いつも一週間前ぐらいでないと予約が取れないのですが、今回は日曜の朝にお願いして翌日、つまり今日の予約が取れました。奇跡か?もしかして、利用者が金銭的事情で少なくなっているとしたらこれは問題です。

 往復で9000円越えしました。(尤も、区役所から支給されているタクシー券を使ったので自腹は切っていません。でも3回通えばお終い。)自家用車で通っているからいいようなものの、タクシーのみではとても通えませんね。

 ちなみに、睡眠クリニックで一番近いのが代々木クリニックなのです。行くしかねえだろ(笑)

 社会のことで考えることも多いですね。選挙でどうにかなればいいのですが、40年欠かさずに投票してきたけれど世の中少しも良くなりませんなあ……。いやいや、諦めてはいけませんね。
スポンサーサイト

コメント

 そうそう、うちのかみさんも他人の運転する車だと酔ったりするんですよ(笑)つまり自分で運転しているときは、それだけ気が張っているという事かも知れません。
 睡眠時無呼吸症候群は抜本的治療法がないんです(笑)従って治りません(爆)一生C-PAPという強制空気送信装置を付けて寝ないと心臓がポックリいったりします。先生に誉めて貰えたのは、機械をよく使えたね、ってことなんですね(爆)
楽だとはおっしゃっても、奥様は運転中、注意力と洞察力を不断に働かせていらっしゃると思いますが、あっしの知ってる女性も車だと気分が良く、電車だと酔ってしまうそうなんどす(笑)睡眠時の呼吸についてはお医者様が褒めて下さったってことは快方に向かってらっしゃるということどすよ♪あとは今日の当たりを待つだけどすね☆ミ
 ここで言う福祉タクシーは車椅子に乗ったままリフトで乗り込むもので、車そのものの値段も高いので使用料も高くなるんですね。
 こういうものが無い頃はとても大変でしたから仕方のない面もあるんですが……。
 でもやはり高いのは困ります。うん、段々腹が立って来ました(爆)
睡眠5時間以下なんですね…。私は申し訳ないくらいに寝ています。勿体ないという人もいますが、私は寝ている間が一番幸せなのです。気を失っているようなものですから。… (^_^;) らんせさんからすれば、なんと罰当たりなことを、でしょうか。…
それにしても、福祉タクシーという名でありながらなんと高い! ほんとに、お金がないやつは死ねと言わんばかりの社会ですな。(--〆) (おお、こういうことを書いているとムカムカしてくる!)
 出来ることなら歩いて行くんですけどね(爆)でも車は楽だとかみさんがしみじみ言っております。座っているだけで目的地に着くもん、だそうです(笑)
 睡眠は午前1時ころに寝て朝6時半ころ起きるという感じですが、横になって2時間くらいでお腹が痛くなり一端起きたりします( ;^^)ヘ..お昼寝するからいいんですけどね。
 で、無呼吸は1時間に3回程度。誉めてもらいました(爆)
移動の自由はあるものの、ホントにお金がかかってしょうがないっす(^^;ちょこっとバスに乗れば190円、ちょこっと電車に乗れば150円、往復で600円越えますやん(笑)とすると、多少ガソリンが高い時期でも自動車で行ったほうが、費用もお得やし、何より時間が違いますがな。エコのためと言われても、自動車はやめられまへんなぁ(爆)「青い影はんぞう号」の退院が待たれますね。ところで、睡眠はちゃんと取られていましたか?(^_-)zzz

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。