遊びをせんとや生まれけむ 乱星舎HPhttp://www.ransei.net/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すーちゃんがどきました

10時半にあずけて4時半に1度様子を見に行きました。

こまちゃんは点滴を打ちながら、鼻の穴に流動食&水分を入れるための管とカラーを付けられて檻の中にいました。

ぐったりしていましたが、かみさんや息子が撫で始めた途端暴れ出し。

「お迎えが遅いよー、帰ろう帰ろう」

と言わんばかりで先生も苦笑。

話し合いの結果、連れて帰ることになり、もう一度家で一晩過ごすための処置をお願いして一旦帰宅。

取り出せたうんこを見せて貰ったのですが物凄い量(まとまるとこまちゃん自身の頭ぐらい)しかもコチコチ。

病院の都合で手術が遅くなって御免なさいと先生。

でも間に合ったようで良かったです。

色々血液検査の結果も出ているので、月曜にでもアップしてげのやさんに診て戴きたく思います。

これから時間をかけて痛んだ内臓の回復を計らなければいけません。

今回は皆さんに多大なご心配とお祈りを戴きありがとうございました。

このまま何事もありませんように‥‥。









スポンサーサイト

簡単な報告

こまちゃんの手術は成功しました。ありがとうございます。現在家に連れ帰り、かみさんが抱いています。このまま徹夜して、明日また病院に行きます。キーボードの上にすーちゃんが寝てしまい、iPhoneからの投稿です。詳しい事はいずれ、ともかくこまちゃんは暴れるほど元気です。





意気消沈

一昨日、初めて僕もこまちゃんのお迎えに行ったわけですが‥‥。

こまちゃんはもうボロボロでした。先生が薬を飲ませようとしたのに抵抗して、威嚇のしっぱなし。

口を全然閉じないで涎ダラダラだったらしい。

全身に疲れが見えました。無理も無い。

手術は決定したので体力温存のため昨日は病院をお休みし、今日また点滴のために病院に行きました。

何とかうんこが出ればと思い、出して貰った薬をかみさんが色々に工夫して飲ませたのですが、やはり飲み込んでくれませんでした。

まあ、美味しくは無いでしょうから仕方ありません。

でも、可哀相で僕も泣きそうです。悄気まくっています。

かみさんは「交通費があれば、げのや先生のところに連れて行くんだけど」

と、嘆くのですが仙台は遠い。

切ない。




















皆さん

こまちゃんの事でご心配戴きありがとうございます。

特にげのやさんが偶にしか更新しないこのブログを見て、直ぐに反応して下さったのはとても嬉しかったです。

今日、僕自身が病院に行って説明を聞き、31日の手術を決めてきました。

うんこが突き崩せないほど固く、しかも骨盤より大きくなっているそうです。それならば他の(内蔵とか)が酷くならないうちに手術で取り出すしかありません。

手術に二つあって、うんこだけを取り出すか、大腸を短くして機能を良くするか。

リスクを考えてうんこだけを取り出して貰うことにしました。油断をすると又詰まってしまうことになるかも知れないとの事ですが、しっかり見守って行こうと思います。

取りあえず、うんこを柔らかくするという薬と、滑りをよくする油の薬を処方して貰いました。

これで手術前に出てくれればいいのですが‥‥。

いつものようにお一人お一人に返事を書けませんでしたが感謝しております。

では、また。











こまちゃん

がんばるこまちゃん

詳しい経緯を書くと長くなるし、第一気持ちが落ち込んでしまうので簡単に書きます。

こまちゃんは昨年12月ころから体調を崩し、殆ど食べていません。水も飲みません。

謂わば飲まず食わず。で、みるみる痩せてきました。こうなる前は7、5㎏あったのですが。

現在黄疸が出ています。通常黄疸が出れば助からないとWEBにはあります。

でも、三日前から通い出した獣医師によると血液検査の結果はさほど悪くないと。

とにかくウンコが詰まっています。これが出れば快方に向かいそうです。

(昨年のこと)こまちやんが無くなった夢を見て、夜中にパニックを起こしました。

いい歳をこいて打たれ弱いものです。

こまちゃんも僕もがんばらねば。

春よ来い!
















初詣

遅まきながら昨日の成人の日に初詣に行ってきました。

富岡八幡宮と深川不動です。

しかし寒い。

万全の用意をしていったのに歯の根が合わなくなるくらい凍えました。

途中で甘酒を求めて飲んだのですが全然効果無し。第一隠し味の生姜が入っていなくって甘いだけ。

今日は見事に風邪模様。

毎年初詣に行くと風邪を引きます。なんなんだこれは。

来年からはもう初詣は行かない!

元日から日も経つのに、参拝客は大勢でした。僕一人くらい初詣を止めても関係ないよね。

写真は昨年末から活動を始めたらしい富岡八幡宮の公式キャラクター「みこっち」

みこっち

さすがに僕が小顔に見えて嬉しい(爆)










頂き物

1106367251.jpg

『本所騒乱: 剣客船頭(八)』 (光文社時代小説文庫)価格¥ 588を 著者の稲葉稔様より御恵送戴きました。ありがとうございますm(_ _)m

帯文

幸せを摑みかけた
伝次郎が窮地にーーーー。

伝次郎が、
下手人!?

「宿敵」をようやく倒したあとに待っていた衝撃の
「罠」とはーーー。好調シリーズ、新局面の第八弾。





前巻で妻子の仇、津久間戒蔵を倒して一応の決着を見た本シリーズ。

いよいよ新展開です。

巻頭に舞台となる江戸の地図と、主な登場人物の紹介があります。

この巻から読み始めても十分楽しめます。

読むと当然前作全て読みたくなりますが(笑)











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。