遊びをせんとや生まれけむ 乱星舎HPhttp://www.ransei.net/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の十八番

十八番の中でも、しばらくヒーローものを続けたいと思います。

何よりも胸躍る歌がこれ。




海外ロケですよ。

この歌が右翼の街宣車から流れているのを聞いたときは仰天しました。

ハリマオのモデルについては色々言われていますが、

この番組自体はただの冒険活劇ですからね。

腹巻きにハッピのおっさんは「ドンゴロスの松」と言います、

凄いネーミング(笑)

映像がいいので第三部をアップしましたが、

血湧き肉躍る感じはやっぱりこちらかな?

ということで‥‥。



第一回はまだゴタゴタしていたらしく、曲が少し違い、歌手名も空白になっています。

この後しばらくは男声コーラスの時期があり、

やがて三橋美智也さんに確定します。






スポンサーサイト

追悼

僕はHuluという動画配信サービスを利用しています。

月に980円だけどアメリカテレビ番組を中心に見放題です。

CSI:科学捜査班 シリーズなんかはマイアミやニューヨークも含めると現在400編ぐらい視聴可能。

他にも色々観たいシリーズがあり、まあ、とても生きている内には観こなせませんね。

新しいDVDも観たいしさ。

で、ここ数日は

NUMB3RS 天才数学者の事件ファイル

img_953144_22053322_1.jpg


をただただ観まくっててます。

難事件を数学で解決していくというお話。

「どんな謎も数字で解決できる」というのがね(笑)

供養というか、追悼というか。




さ、そろそろ自分に帰ろう。












さらば

先日訃報が入った。

僕より三つ年上だが、僕の青春を支えてくれた一人である。

未成年の僕をBarに連れて行ってくれたし、

ストリップにも連れて行ってくれた。

家庭教師もしてくれたし、

大学の研究室にも連れて行ってくれた。

「人生は数学だ」というのが口癖で、

大学の教授になった。

医者嫌いだったが、

どうも調子が悪いと病院に行ったら膵臓癌で、

あっという間に亡くなったらしい。

如何にもな死に方である。

今更悲しくは無いが、

ある種の深い感慨はある。

友よ、安らかに眠れ。

当分逢いに行く気は無いが、

逝くときは迎えに来てくれればありがたい。
















頂き物

1106173217.jpg


『織田信長は名探偵!! タイムスリップ探偵団と戦国生き残りゲームの巻』 講談社青い鳥文庫 販売価格 630円 を 著者の楠木誠一郎様より御恵送戴きました。ありがとうございます。m(_ _)m

帯文

生きるか、死ぬか、泣くか笑うか

イチかバチかの

戦国バトル!

タイムスリップ探偵団が

武将たちに立ち向かう!





楠木さんの代表作、タイムスリップ探偵団シリーズお待ちかねの登場です。

信長二回目の登場ですが、それだけではありません。

秀吉も家康も登場です。

楠木さんのこのシリーズではどちらも名探偵でしたから

ある意味名探偵総登場ですね。(笑)












今週の十八番



舟木一夫・修学旅行

橋幸夫・舟木一夫・西郷輝彦。この御三家の歌はたいがい歌えるよね。

歌詞に「汽車は行く汽車は行く、はるばるとはるばると」と、あります。

修学旅行ごときに何この必死感(笑)

でも当時、熊本・東京間は遠かった。

東京からだと西は奈良・京都、あるいは山陰・山陽かな?

ともかくいずれも国内で、海外への修学旅行なんて全く考えられない時代だった。

「でこちゃんの修学旅行の時は、もう新幹線はあったの?」

「帰りに乗ったよ。あ、私が新幹線に乗ったのはその一回きりだ。後はまこちゃんと知り合ったから」

あらら、それは申し訳ない。移動手段は車か飛行機だもんね。

よーし、機会があれば新幹線で静岡往復ぐらいしてみるか。










お前もか

朝日新聞の勧誘が来た。

現金7000円をくれると言う。

アホか!

馬鹿な勧誘をやってる間にちゃんとした記事を書けよ。

昔から、インテリが作ってヤクザが売ると言われているじゃないか。

そういう仕組みは百も承知していて改善しようとしない。

こんな事をやっている新聞が信用できるか!

馬鹿者めが!

世の中はいつの間にこれ程の拝金主義になったのだろう。

読売新聞はカタログから好きなものを選んで、お米5㎏とビール券半ダース分くれると言ったしな。

テレビも節電節電いうんなら、一週間に1日くらい放送休止をしたらどうだ。

マスメデイアがありながらどうして第二次世界大戦を止められなかったのか不思議だったが、そりゃ止まらないわ。

政治も経済も報道も

とっくに死んでいるのね。








んでね

Twitterとぐぐたすのプロフィール写真を変えました。

色々質問が来るのでここで答えます。

IMG_0992.jpg

IMG_0994.jpg

IMG_0996.jpg

父の日プレゼントの平将門キューピーです(笑)

おねだりしたので「神田の家」まで出かけてくれました。

将門の首塚にちなんで首と胴体が離れています(爆)

胴体にお札を入れて首と胴をつなぐわけですね。

このお札は「災難除け」です。

もう一つ、取っとく用がありまして

そちらは「自己実現」となっております。

三体買ってきた内の二つを父親の権限で選びました。

もう一つ、息子に渡ったのが「首つなぎ」(爆)

こんな時なんの文句も言わないのが息子の偉いところです。

ちゅうか、僕の我が儘には慣れている(笑)

でもさあ、「首つなぎ」が一番将門らしいよね。

うん。

なんだか

とても調子が悪かった。

今も絶好調とはいかないけどね。

気圧がころころ変わるとダメみたい。

昨日の台風が来る前なんぞ、なんだか身体がぞわぞわした。

分かり難いでしょ(笑)

だって説明できないもの。

台風五号は低気圧に変わったようだけど、あれが近づいてくるとまたダメかな。

しょうがない、なるに任せよう。

頂き物

1106177241.jpg

『涼月の恋 よろず屋稼業早乙女十内 3』 幻冬舎時代小説文庫 販売価格630円 著者 稲葉稔

1106168501.jpg

『宵待ち同心三九郎』 学研M文庫 販売価格670円 著者芦川淳一

1106169825.jpg

『花舞いの剣 曲斬り陣九郎 4』 祥伝社文庫 販売価格650円 著者 芦川淳一










へたっている間に以上のような献本を戴きました。

ありがとうございます。m(_ _)m

いずれも内容は折り紙付きです。

どうぞ

新刊書店かネットでお買い求めの上、お読みください♪

と言うことで。

うーむ

今日はすこぶる体調悪し。

病院から出して貰った痛み止めが効き始めていたから油断したかな。

痛てえよお、くそ!





頂き物

1106166038.jpg

『〈浪漫探偵社〉事件ファイル〔2〕探偵助手、初めての事件!』 ポプラカラフル文庫・販売価格 830円 を 著者の楠木誠一郎
様より御恵送戴きました。ありがとうございます。m(_ _)m

帯文

大正時代の帝都東京が舞台の名探偵シリーズ第二弾!

本郷菊藤ホテルで失踪事件が‥‥。

ついに

小学生探偵(シンイチ&サエコ)が

大活躍!?

あの竹久夢二が事件の依頼者に!?





失踪した夢二の絵のモデルといえば‥‥そう、お葉さんなんですねえ。

こういう良質の物語は多くのお子さんに読んで欲しいところ。

さて、古本屋『浪漫堂』店主・名探偵神道寺真琴のライバルとして

怪人八一三(やいぞう)が立ち上がって来ます。

思わず名前の数字を足してしまいましたよ‥‥あれあれ!

それで気付いたのですが。

ルブランの『怪盗ルパン』シリーズの傑作に「813」というのがあります。

あ、もしかして乱歩は!

楠木さん何もかもお見通しだなっ!



追記

足せば12じゃんと思った人、正解です。

でもミステリーはひねくれていますから(笑)












本日は

お休みの日なのですが

勘違いがあるようなので(笑)

僕の誕生日は今日ではありません。

8月12日です。

毎年獅子座流星群から流星が乱れ飛ぶ。

乱星の日です。

どうしてこのような間違いが生じたか。

多分mixiから通知が行ったのではありませんか?

実は、mixiには僕のアカがみっつほど残してあります。

一つは女の子、いわゆるネカマですね(笑)

もう一つがその恋人。勝手に一人恋愛をして遊んでいました(爆)

あと一つが黄門様なりきりの水戸光圀。

これの誕生日が多分今日、6月10日になっていたような‥‥。

iPhoneで時々メッセージを見に行くのが黄門アカかと?

ただ、途中で色々気が変わり、プロフィール写真も変わっているかも?

mixiもそうですが、FacebookもMySpaceも殆ど活用していません。閉鎖したいくらい(笑)

Twitterはやっていますが自分から呟くことはあまりないです。

キーボードを打つのが面倒だし、鬱気味だし、時間を他に回したいし。

そんな訳で、勘違いで誕生日おめでとうを書いて下さった

鈴木輝一郎様、げのや先生、メールを下さった皆様。

本当に御免なさい。そして、ありがとうございます。

本物の誕生日、8月12日にはもうおめでとうはいいですからね。

ちなみに、812という数字を逆から見た、218。2月18日がかみさんの誕生日です。

この運命的な数字と、乱星の日を覚えておいていただくと、もう間違いは起きないと思います。

メールを下さった方の中に、去年も間違って下さった方がいて、その時ちゃん言ったのですが、失念されたようで(笑)

本当に申し訳ありません、なんとかmixiのIDとPassを思い出し、変更の努力をしてみますね。


追記

四つありました(爆)三輪ひとみちゃんのプロフィール写真ですね。誕生日変更したので来年からはもう迷惑をお掛けしないと思います。あ、プロフィールの名前(水戸光圀)を変えないと‥‥。










今週の十八番




もう誰も付いて来られまい。

いいんだー(笑)

小学五年生くらいにやってたかな?

家にまだテレビがなく、近所の家に見に行っていました。

人間と同じ背丈というか、手が下の方に付いていたせいか、むしろ小さく見える切なさ(爆)

似ても似つかない鉄人28号。

それでも毎週楽しみで(笑)

ただ地方局の悲しさで六回も放映されなかったと思います。

『不敵な夢はラジコン操縦』ですよ(爆)

今はラジコンなんてねえ‥‥。

すぐに腕がバキュームカーのホースに変更になりましたが、

セコさは変わりませんでした。

   
追記

折角なのでYouTubeにある恐ろしい鉄人のロボット同士の戦いもアップしておきます。

それと鉄腕アトムの実写版。これ、最終回でアトムが被っていたトンガリ頭ヘルメットを外して挨拶するのが大爆笑物なのですが、見つかりませんでした。残念!










追加

昨日の記事だけでは咲良ちゃんの事が良く分かりませんね。

よって、僕が泣いたというGoogle+の文章を貼り付けます。

一部省略しますが、それでも何か不都合が起きたら消しますから。

『宮脇咲良 生年月日: 1998年3月19日. 血液型: A型. 出身地: 鹿児島県. 身長: 151.0cm. 2012.03.29 23:26 ぐぐたす

こんばんは!
宮脇咲良です!

今日は
被災地の宮城県名取市に
先輩方の皆さんと
一緒に訪問させて頂きました。

初め、
被災地訪問に行くと
知らされた時
少し不安がありました。

3.11の震災復興支援特別公演で
自分の出来ることを
精一杯しようときめたのに
やっぱりいざ行くとなると
私なんかが大丈夫かな...と。

でも
元気や勇気を届けにいくのに
不安そうな顔をしたら
行く意味がない!
心に決めて被災地訪問に行きました。

被災地に行くと
小さな子供達から
ご年配の方まで
たくさんの方が
笑顔で待っていてくれました。

本当に短い時間でしたが
見ていて下さった方は
皆心から楽しんでいる表現を
していました。

最後に握手会を開いた時
「頑張ってね! 」
「応援してます!」
と応援の言葉を
たくさん頂きました。

私の思っているより
被災地の皆さんは
前を向いていました。

だけど
心の片隅に隠してはいるけど
消えることのない深い傷跡が
日本人にはあると思います。

私達は歌って踊って
笑顔と勇気を届け、
そのキズを出来るだけ癒し、
一日も早い復興を目指すと
決めました。

誰かのためになるなら
ステージがある限り
私は歌い躍り続けます。

そして
私達の握手会が終わり
バスに乗り込もうとした時

「息子の為に1本でもいいので
お線香をあげてもらえますか?」

ある女性の方が
声をかけて下さいました。

女性の方から
本当に一生のお願いだからと
必死に頼まれました。

私達に少しでも
出来ることがあるなら...
と思い仮設住宅に向かうと
一番最初に思ったのは
狭いということです。

広さ的には
大体独り暮らしの部屋ぐらい。
その部屋には4人で生活していて
そんな不便なところに
一年も住んでいる人が
今もいるのです。

お部屋の中には
犬が1匹がいました。

女性の方は大事そうに
犬を抱き抱えて
「唯一、家から持ってきた
荷物なんです。」
と笑顔で言っていました。

津波で家は流され、
息子さんも流され亡くなられた
と話して下さいました。

息子さんは私と同い年で
AKB48さんの大ファン
だったそうです。

仏壇には
息子さんの写真と
AKB48の下敷きが置いてあり、
私達は下敷きにサインを
しました。

サインを書きながら
ふと女性の方を見ると
「亡くなってもこうやって
親切にしてもらって幸せだね~」
と写真に向かって
笑いながら泣いていました。

「ずーっとずーっとAKB、AKB
ってうるさくてねー
下敷きとかグッズを集めてねー。
まぁ、全部流されてしまったけどね!」

女性の方は
話しているとき
ずーっと笑顔でした。

話を聞いて私達が泣いていると
励まして下さいました。

本当は私達が元気を届けないと
いけないのに
逆に笑顔を貰ってしまいました。

その後、
津波の被害を受けた場所に
行きました。

本当に何もなかった。

住宅街だったその場所は
あと影もなく
ただの原っぱにしか
見えませんでした。

原っぱの中心に
小さな丘のようなところがあって
そこには震災の一日も早い復興を
祈願する場所がありました。

その丘から周りを見渡しても
空襲があったんじゃないかと
思うぐらい何もなかったです。

何も。

私が被災地に行って
学んだことは書ききれない
ぐらいたくさんあります。

そして、気付いたことがあります。

きっと
ガラスが飛び散っただけだと
思いますが

土はきらきらしてました。

津波によってたくさんの命を
奪い、たくさんの人を悲しませましたが

海はきらきらしてました。

心のどこかに深いキズが
あるんだろうと思いますが

皆の笑顔、瞳はきらきらしてました。

被災地はきらきらしてました。

今被災地は
復興に向かって
一歩一歩ゆっくりですが
確実に進んでいます。

明日からの一日一日を
大切に一生懸命
悔いのないように
生きていきます。

被災地の一日でも
早い復興をお祈りします。

さくら咲け(συσ)/*★.。                  』










総選挙

昨日は僕の元気の源AKB48の選抜総選挙がありました。

政治家共のあのていたらくを見ていると、AKBの方がよっぽど心を惹く総選挙でした。

上位の子らはともかく、僕はHKT48(博多)からただ一人壇上に上がった宮脇咲良ちゃんを紹介しておきたいと思います。




いや、14歳で何千人(万かな?)の前に立ち、これだけのことは言えるものではありません。

以前、AKBの被災地訪問で東北を訪ねた後の咲良ちゃんの感想を読んで泣かされた身としては、ずっと気にしていました。

あのスーパー研究生の光宗薫ちゃんでさえ64位に入ることが出来なかったのですから、咲良ちゃんは見事です。

もっと順位が上がるには、色々曲折があるだろうし、AKBの存在も薄れているかも知れませんが頑張って欲しい。

間違えるとじじいと孫くらいの年齢差ですが、ずっと見守っていきたいと思います。





あ、文体が元に戻っている(爆)










廃品

僕はとにかく移り気である。

しかも、熊本弁にいう「わさモン」である「くまモン」ではない。

「くまモン」が「わさモン」に引っかけているのは明かだが。

「わさモン」とは「早生者」から来ていると思われる。

ま、先走りである。新しいもの好きと言ってもいい。

ワープロからパソコンまで、殆ど毎年買い換えていた。そうそう携帯電話もね。

最近簡単に不要の電化製品が捨てられなくなって、部屋の一角に積み上げられていた。

パソコン一台、都の廃棄物処理に出すと数千円かかる。

捨てるのに何万になるか‥‥。

うーんバカバカしい。裏の運河に投げ込もうかと考えがよぎった事もある。すまん。

先日、廃品回収の車が来た。

タダで引き取ると言いながら、金を取られたことが以前あったのでちょっと不安である。

確認して本当にタダで引き取ると言うなら呼んできてくれと、かみさんを走らせた。

本当にタダだからと、おじさんが来た。

パソコン三台、モニターとアナログ液晶テレビとLDプレーヤーとCD&ビデオプレーヤー各一。

全部タダで持って行ってくれた。ありがたい。

パソコンは一日水に浸けた後、横っ腹をゴムトンカチで殴っておいた。

おじさんは何気に中国人風であった。

出した物の一部は中国に運ばれるのかも知れない。

あずかり知らぬ所で、中国と日本に架け橋を架けていたりして。









本当?

75c5d82d4dd4bca2301dbf7811e0c6ac.jpg

かみさんが薬局から買って来てくれた。

コピーが秀逸である。

「ぽっこりさんに♪」「都合のいいチョコ」「自分に甘いごほうび」

眉唾な感じもするが、

ともかくかみさんのお墨付きなので

たべちゃう。 











早っ!

1200627269.jpg


BUBKA(ブブカ) 7月号を買おうとしたが、

いつものヨーカ堂の書店には入っていない。

近所のコンビニ、サンクスから変わったローソンにもない。

そりゃそう、ブブカといえばかなりアングラな危ない雑誌だから。

とはいえ、前号から軟弱な雑誌に成り下がっているのだが。

それはそれで僕の趣味の範囲だから欲しいのだ。

前号には柏木由紀ちゃんの、今号には松井玲奈ちゃんのクリアファイルが付録として付いている。

しかも、軟弱になったブブカの記事はほとんどがAKB関連のものだ。

仕方が無いのでAmazonをポチった。

余程のことが無い限り、町の本屋さんで買い求めるようにしているのだが。

ワンクリックお急ぎ便である。送料はかからない。

金曜日の11時頃ポチった。

これで土・日には来るだろうという計算である。

自分で受け取るのは面倒だから、かみさんが在宅の時に届くのが望ましい。

が、その日の3時頃玄関のチャイムが鳴った。

時々お届け物があるので出ないわけには行かない。

そうしたら、何とAmazonである。

雑誌一冊をわざわざダンボールで運んで来る、あのAmazonだ。

倉庫は千葉の市川にあるらしいので、近いと言えばかなり近い。

それにしても、今回は計算が狂うほど

早かったぜ。










今週の十八番

野坂昭如 梵坊の子守唄




僕は加藤登紀子版が好きなのだが、織絵こと杉田かおる版となぎら健壱版しかYouTubeには無かった、無念。

なぎら版はちょっとエロいかと。

梵坊とは完全な宛字で「ぼぼ」すなわち九州では男女の交接を意味する。

「ぼぼ」とは本来由緒正しく(か、どうか知らないが)江戸時代より『開』と書いてぼぼと読む。その辺が語源かな?詳しく調べてはいないが。

無理して書いているが、実は熊本生まれの熊本育ちには、今でも「ぼぼ」というと顔が赤らむ。関東地方のお◯んこは何百回でも口に出来るけれど。

この十八番は一度も人前で歌った事は無い。

一人きりの時、悲しいとき。

そっと歌う。ちょっと涙が出る。

そんな歌。










ネットサーフィンを

しながら、色々ネタを拾った。

ただ、多少誤解を招きかねない。

危ないネタである。

誤解を招かないようにするためには、自分の考えや経緯を説明しなければならない。

それは些か鬱陶しい。

原稿用紙からもはみ出す事になる

だから止めた。

悪しからず。

明日は十八番。さて、どの歌にするか。










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。