遊びをせんとや生まれけむ 乱星舎HPhttp://www.ransei.net/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日のこと

 木曜日に銀座のアリスというお店に行ってきました。

 所属している「日本冒険作家クラブ」の解散に関する総会と懇談会があったからです。もっとも、僕が出席したのは懇談会、つまりパーティから。まだ長時間外に出る自信がないし(下痢がねえ)。

 何よりもビンゴがあるぅー。

 鬱でここの所ずっと参加していませんでしたが、それ以前はこのビンゴで毎年デジカメを新しくしていたものです。これで僕(というか、一家の)運の良さは評判するようになったのです。わはは。

 お嫁ちゃんは仕事で行けなかったので、
「よしよし、iPodを貰ってきてあげるからね」
 と慰めていました。

 これがねえ、ドンピシャ。息子がピンク色のiPodをビンゴ!

 続いて高級ボールペンを僕がビンゴ!

 ただ、これは楠木さんと同時ビンゴ(笑)こういう場合はジャンケンになります。運には強いが勝負に弱い僕はジャンケンに負けて残念賞のバスセット。久しぶりに顔を見せてくれた楠木さんとは、楽しく話せたから、これはぜんぜん惜しくない。ボールペンは使わないしね。

 稲葉さんとも久しぶりに顔を合わせて楽しかったし、アットホームな会が無くなるのは淋しいですがしかたがありません。

 もう一度、残った予算を使い切る最後の花火を打ち上げてお終いになるのかな?
スポンサーサイト

頂き物

 ぬばたま一休

ぬばたま一休 (朝日文庫)価格:¥ 840を著者の朝松 健様より御恵送頂きました。ありがとうございます。m(__)m

 帯文

 野ざらし髑髏に

 恨みあり

 百鬼あふれる室町の闇に、一休禅師が挑む!










 テーマ別アンソロジー・異形コレクションに書かれた短編が一冊に纏められました。

 与えられたテーマに添って、一休さんを主役に定めてのこの離れ業、面白さは朝松さんならではのものでしょう。

 百冊刊行となる偉業に相応しい新刊です。

頂き物

 三匹

三匹の仇討ち おこげ長屋風聞帖 (ベスト時代文庫 )価格:¥ 680を、著者の芦川淳一様より御恵送頂きました。ありがとうございます。m(__)m

帯文

 元南町の切れ者同心と、柔術の達人、凄腕の剣豪。
 おんぼろ長屋に住まう好漢三人の痛快萬稼業!

 武士の矜持を捨てた「鬼」は
 対峙せねばならぬ!










 流行作家・芦川さんの新レーベル新シリーズ新作の登場です。今年九作目とか。

 去年は六作で隔月刊芦川でしたが、いよいよ月刊芦川になってきました。

 質の良い作品群を待たずに読めるというのは、読者として喜ばしい事ですね。

あわただしい日々

 何やらドタバタと過ごしています。自分が引っ越すわけではありませんが、何やかやと……。

 昨日は編集の石川さんがいらっしゃったので、久々にのんびりしました。

 なんだかこのまま忙しい師走に突入しそうです。

 あーあ、やだやだ。

行き当たりばったり

 息子たちの引っ越し準備のために、ホームセンターや家電量販店をハシゴして来ました。

 いや、別に僕が一緒でなくてもいいんですけどね(笑)かみさんが留守の間、機会があれば親父の面倒を見ていてやろうというやさしさですね。

 その途中、コジマ電気で僕はふいにiPhoneが欲しくなりました。今持っているINFOBAR2はもうすぐ2年になるし、これまで縛りがあっても半年ぐらいで機種変してきましたから、よく我慢していたと自分を誉めてやりたい(爆)

 で、コジマでは、移籍すると1万円の商品券をくれるというキャンペーン中。電話番号が変わらないのは願ってもないことなので、移籍料2000円ぐらい払っちゃうよ。ってな感じ。

 よーしiPhoneにしよう、と決めたら、息子とお嫁ちゃんも乗っかって来ました。(笑)

 一応かみさんに報告してからと、一時帰宅してそれを告げると、かみさんも「私も変えていいよ。だって1万円貰えるんでしょ。4万あれば電子レンジもいいのが買えるじゃない」と言い出す始末。

 お嫁ちゃんはこれまでレンジも置けない狭い台所で我慢しててくれたから、今度は一番にレンジを買ってあげようというのが家族の総意でありました。

 予算に4万円のプラスがあれば、ヘルシアでも石窯でも買えます。

 こうして、一家4人そろってiPhoneに機種変することになりました。

 ただ、遅くなったせいで好みの色が無く(白か黒なんですが(笑))土曜日まで待つことに。

 僕が言い出したことですが、まあなんて行き当たりばったりな家族でしょう。

 ただね、かみさんにiPhoneが使いこなせるとは思えないんですよ(爆)

こまちゃんの日記

DSCN2846.jpg

 なんですかニャー

 藤川優里の「いちご煮日記」って?

 刻み昆布の上にあわびとウニが乗る豪華版。藤川さんの生写真付き……。おとうちゃん、まさかそれが欲しかったのかニャー(笑)

 美しすぎる市議?あたちの方が美人だニャー。

 1150円をおまけしてもらったの?よかったね。

 でもあたちは食べないのにゃー。

介護

 最近右側のリンクの部分に、榮語録【改訂増補版】というのが増えているのにお気づきでしょうか。

 これは岩水榮吾こと息子・北斗のブログです。もう一年ほどデイケアセンターで介護の仕事(アルバイト)をしています。

 お年寄りをお風呂に入れると、たいがい誰かがうんこを洩らしてしまうという職場なので、半日で辞めていく若者もいるらしいです。

 読んで貰うと分かりますが、その過酷さはうんこなど軽い軽い(笑)

 良く続いているなあと感心しますが、ずっと続けて欲しいと思ったりもします。

 もう書いちゃいますが、かみさんは今年に入ってヘルパー講座に通い、ヘルパー2級の資格を取りました。一時、毎日曜ごとに息子夫婦が僕と遊んでいたのは、その間かみさんが講座に通っていたからです(笑)

 かみさんも毎日、介護とヘルパーに行っています。

 家で介護、外でも介護。(爆)

 ただし僕のトイレの問題があり、1回3時間が限度。四回に分けて(別なところね)出かけたりするので朝9時に出かけ、夜9時に終了する日もあります。

 途中、帰ってきてトイレや食事など僕の世話をしないといけない訳ですが……。

 うちのみんなは頑張りやさんです。

 僕の教育がいいからだな……。

あっやめて、ものを投げないでえー。 

新ユニフォーム

juni0927714021.jpg
 
 サッカー日本代表の新ユニフォームが発表されましたが……。

 自分でレッドカードを出してるじゃん……。

 まあそれくらいの根性でやるという事なら、まあいいか(笑)

ニュースの特異日

 韓国と北朝鮮が交戦するわ

 森繁さんは亡くなるわ

 市橋容疑者はつかまるわ

 森繁さんと市橋容疑者の件では読売の号外が出たらしい。

 のりPが介護士になれるかというどうでもいい話題が、これですっ飛んだのはいい結果でした。

はしご

 病院をはしごして来ました。

 まず季節性インフルエンザの予防接種。簡単に済むと思ったらこれが大間違い。問診票に書いた後で先生との面接があるのですが、そこまで一時間半待ち。そりゃあないよね。

 値段は3300円。5000円だったころもあったのを思えば、まあ適正価格というべきでしょうか。

 これで時間を取られたのがちょっと計算外。少し逸る気持ちで代々木へ。

 睡眠クリニックは行き帰りに時間は掛かるけど、医院での時間はスムーズです。寝ている間に、鼻から強制的に空気を送り込んで呼吸させるC-PAPは、副作用というのではないけど、どうしても胃の方に空気が送られる。

 それがお腹が張って苦しい原因でもあるんですね。
「少し空気圧を落としてみましようか?少し無呼吸が増えて昼間に眠くなるようなことが出てくるかも知れませんが」
 と、先生が気遣ってくれましたが、今でも食べたら眠ってしまう僕。このままで大丈夫ですからと答えました。
「もう少し痩せて下さいね。あまり食べないでお腹が減っているくらいでいいんですよ。そろそろ枯れましょうよ」
「無理ですね、食欲と性欲は」
 なんて冗談の言い合い。

 少し疲れた感じですが、これはワクチン接種の影響でしょう。

頂き物

 のっこり万平

「のっこり万平十手捌(さば)き」 (PHP文庫)価格:¥ 500を著者の芦川淳一様より御恵送頂きました。ありがとうございました。m(__)m

 帯文

 のんびりしててもやるときはやる!

 人情肌の肌の十手持ちが、難事件に挑む。












 快調流行作家・芦川さんの新シリーズです。

 愛読者ならお分かりでしょうが、「おいらか」とか「のっこり」とか、これは江戸語大辞典効果と思われます。しっかりと元をとっていますね(笑)

病院へ

 定期点検の病院日でした。

 お腹の話をしたのですが、「普通は運動を勧めるんですが」と先生は苦慮の色。本来それで治る見込みのものをいらぬ薬は増やせませんよね。良心的な先生だと思います。まあ、もう少し様子を見てみましょう。

 インフルエンザの予防接種は季節性の予約は出来ました。でも新型はいつどれくらいの量のワクチンが来るか分からないので今日現在どうにもならないとか。看護婦さんに訊ねたら、その看護婦さんもまだ接種できていないとか。

 うーん、どうなっておるのか。

 今日また有名人と写真を撮りました。ペコちゃんです。

 DSCN2837.jpg

びらびーらー

 お尻の状態は自分では分かりません。

 消毒も薬付けもかみさんまかせなんですね。

「ねえ、どうなってる?自分では昨日ほど腫れている感はないんだけど、少しは治っているみたい?」

「うーん、どうかなあ?まだ糜爛(びらん)しているけどね。前からこうだったような気もするし」

「えーっ!びらんしてるの!」

「うん、びらんがびらんびらんしている」

 ここで洒落るんかい_| ̄|○

やけくそ

 なんだか露悪趣味みたいですけど、現在一番気になっている事といえばこれしかないので、ごめんなさいね(笑)

 先に福耳ってネタ振りをしましたが、その福のお陰か地主になりました。

 正確に言うと。

 地主→血主→痔主。ってわけです。

 あんまりトイレに行きすぎて、毎回鮮血が飛び散るようになったのですが、本人はまったく痛みも感じないでいました。しかし、とうとう肛門が腫れた感じがするようになったんですねえ。

 常に便意がある感じ。これは落ち着きませんよお(爆)

 常日頃、親からは、
「あんたはずーっと座ってばっかりなんだから、くれぐれも痔にはならないように気を付けるんだよ」
 と、言われてきたんですけど、無念_| ̄|○

 無関係と笑ってみていた痔の薬ボラギノール。ええ、買いましたとも……。

俺は雲

 DSCN2835.jpg
 
 昨日、息子からプレゼントを貰いました。

 「北斗の拳」キャラクター・南斗五車星の一人、雲のジュウザのフィギュアです。僕がジュウザを大好きと知っているので、発売日に秋葉原に行ってくれました。好きだぜ息子(^з^)-☆チュッ!!

「わが拳は我流 我流は無型!! 無型ゆえにだれにも読めぬ!!」とか

「おれは雲のように自由きままに生きる」なんてセリフにグラッときますよね。

 そうしたらタモリさんが「雲は自由でも何でもないじゃん。風に吹かれちゃうんだから」なんて言いだし、ジュウザファンは少なからずガックリしたものです(笑)

 しかしですね。雲は、風の流れるままに縦横無尽に移動し、形を一定にとどめることはない。ある意味、究極の自然体ではないかと。僕にとっての風はかみさんで、その風に乗って気儘に生きていると(笑)

 いやそもそも、遥か天空にある雲は風の影響など受けないし。

 何を言っておるのでしょうね(爆)

 ただ、もうひとつの名言「食いたい時に食い、飲みたい時に飲む」というのが今は切ない。

 分厚いステーキを食べて、デザートに砂肝を食べたいのに、お腹を壊しているので、もう何年もドクター(かみさん)ストップがかかって食べられないでいます(笑)

 紐付きの雲ですわあああ(爆)

今日は何の日

 11月1日は寿司の日とかで、寿司が安い。880円で豪華10貫、これを30%引きになるのを待って購入。それをかみさんと二人で食べるんだから回転寿司よりお得(爆)

 なぜ寿司の日か。1の三並びが握りが並んでいるように見えるから?でもそれなら11月11日の方がいいじゃん。でも11月11日はポッキーの日なんですよね。(笑)

 それはそうと、今日は紅茶の日でもあるらしい。何故か。

 ロシアに漂着した大黒屋光太夫が初めて紅茶を飲んだ日だからですって。つまり、日本人で初めて紅茶を飲んだってことですかね?調べていないので分からないのですが、紅茶ってワインと同じぐらいには伝わったような気がしますね。その内調べてみます。

 ともかく、お寿司を食べながら紅茶を飲みました。

 合わない!(爆)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。