遊びをせんとや生まれけむ 乱星舎HPhttp://www.ransei.net/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小町日記

 DSCN2744.jpg

 お父ちゃんは睡眠時無呼吸症候群という病気なのニャ。眠っている間に呼吸が止まっているから、悪くすると心臓が悪くなってポックリ逝っちゃったりするのニャ。眠っていないから昼間にうつらうつらしていて、突然気を失ったりしていたのニャ。

 車の運転なんかしていて失神する人って、多分この病気の人だとアタチは思っているニャ。

 でも、お父ちゃんは睡眠クリニックで、C-PAPという空気を送る機械治療をするようになったので、眠れるようになったのニャ。

 機械の音がゴーゴーと凄くて、夜はお父ちゃんの傍には寄れないニャン。

 それがね、近頃お父ちゃんのお腹の具合が悪く、夜中に必ずトイレに行くニャ。お腹が詰まったり下痢したり、症状はばらばらニャんだけど。睡眠6時間の内1時間トイレに行けば、そりゃあ睡眠時間は足りないニャン。

 でね、最近は昼間、机に向かってうつらうつらしてるのニャン。

 こりゃ以前と同じになっちゃってるニャ。

 まず、お腹を治すことなんだけど、もう、ずーっと悪いもんねえ。腹筋とか使えないのが問題かニャア~……。

 ZZZZZ…………

 
スポンサーサイト

積ん読

 DSCN2739.jpg


 ここ二日で積み上がった本。Amazonから届いた古書もあり、こんな感じ。
 
 少しでも新しそうだと思うと買ってしまうのが悪い癖で、「江戸の食卓」なんてもういらないだろう、食関係の本は何十冊有るか分からないし、食事典も何冊もあるのに、使い良さそうと思うと手が出てしまいます。

 宮本常一の民俗学は僕の大好きなものですが、何しろ著作が膨大なのでぼちぼち読んでいます。イザベラ・バードが書いた幕末日本の紀行文「日本奥地紀行」を読み解いたこの本はなかなか刺激的なもの。外国人が書き残した日本の紀行文を色々読んでいますが、両方向から行き合ったこの本は二倍・二倍V(^0^)の面白さ(笑)

 磯田道史さんの著作は古文書を読み解いて解説したもので、目からウロコという内容が好きです。中江克己さんのものもためになりますが、こういう人が増えてくれると歴史物を書く際にはとても有り難いですね。

 戦国の新常識というのはブームですが、そういうのを読み過ぎて何が何だか分からなくなっています(笑)少し頭を整理しないと(爆)

 江戸と東京を対比させた散歩地図というのも色々持っているのですが、また買ってしまいましたorzこれを持って江戸城周辺を散歩したいな。と、思うだけに終わるんですけどね(爆)

 本は、時間や場所を越えて夢を見させてくれるツールです。

蝉よ!

 完全に夏が来たと思われた東京地方、天候不順を舐めていましたorz

 雨じゃん、天気悪いじゃん。

 今年は冷夏の可能性があり、梅雨の明け宣言の出ない地域もあるかも、ですって。

 竜巻は起きるし……。

 そうか、昨日の蝉は夏はこの一日しかないと知って地上に出てきたんだ。

 地上に七日しかいられない人生を、たった一日と覚悟しての鳴き声だったか。

文句なし

 真夏ですよ確かに、ええ、文句はありません。東京地方梅雨は完全に明けていますね。ただ、北九州や中国地方の豪雨はなんとした事か。

 今日の昼間、ふっと魔が差して近所の散歩に出てしまいました。まあ暑いのなんの。

 並木のあちこちに蝉がしがみついています。蝉は本格的な夏が来たことを悟っているに違いありません。

 はやくも食欲減退、夏バテしています。

三発←違う

 さんぱつ、と打ち込んだら三発と変換されました。何故だ?

 話題は散髪。

 専属の散髪屋さん(かみさんね)に頼んで髪を切って貰いました。

 あまりに暑いのでチョー短め。でも後頭部をあまり短くするとハゲが出てくるので難しいところ。

 今もそうですが、座位が保てないので、子供の頃はしょっちゅう倒れていました。三輪車から真後ろに転げ落ちて後頭部を割ったりしたんです。それで傷があるんです(悪友言うところの釣り針ハゲ(爆))

 中学の時、校則で男子生徒は坊主刈りと決まりました、僕は長髪でしたが理由のあるものは坊主にしなくてもいいと言われました。多分僕は申し立てれば坊主刈り免除になったと思いますが、速攻で床屋さんに行って坊主になりました。

 ガタガタ言うのは嫌でしたし、歩けないという最大の負の前では、釣り針ハゲなぞ悩むようなこっちゃないですもん(爆)

 で、アドバイス。何か悩みが生まれたら、それより大きな悩みを作ればいいんです。そうすれば先の悩みは何でも無くなります。(笑)

お初

 断ることでもありませんが、僕は新しもの好きです(笑)
 目についたブログサイトには殆ど登録し、mixiやmyspaceやフォト蔵など、しっかり加入しております。

 去年加入だけしておいたのがtwitterというやつ。気が向いたときにつぶやきという短い書き込みをし、知らない人からコメントが付いたり、付けてみたり。

 でも、そんなに知り合いが欲しいわけでもなく(爆)うっちゃってありました。ところがたまたまケータイ作家の内藤みかさんが参加しているのを知り、更に先日twitterで小説を書こうよと呼びかけていました。

 みかさんは女流作家として初めてtwitterに小説を書いたと喜んでいるではありませんか。それをみて僕も初めてtwitterに時代小説を書いた小説家になりたくなったわけですね(爆)

 書きましたよ。

 でも一度に書ける分量に制限があり、ほんの140字しか書けない。どうしてもタイトルは欲しいし、時代小説らしさも欲しい。

 みかさんはテーマをtwitterで書いていますが、さすがに時代小説でそれは無理だろうと(笑)じゃあ日食で行くか(爆)ところが、みかさんがやっているサイトにアップするには#twnovelという表記と、表記前に半角スペースも必要だと。

 これで9文字取られるじゃないか(爆)

 もうね削るだけ削りましたよ。これで小説の体を成しているかですね(笑)

 まあいい、とにかくtwitterに時代小説を書いたお初は「えとう乱星」ということで宜しいでしょうか?(爆)

 http://twitter.com/#search?q=%23twnovel

 という場所にアップされています。分からないといけないので、恥ずかしながら書いたものを貼って置きます。

 【闇の立ち合い】荒れ地に対峙する二人の剣士に闇が訪れた。瞬間。これを機の熟したものとして二人は駆け違った。漆黒の中に赫い火花が飛んだ。一方の剣士の身体に冷気が走り、灼熱が燃えた。静かに日食が終わり、地に光は戻ったが「冥い……」斃れた剣士に、遂に光は戻らなかった。

これに半角スペースと#twnovelを加えてぴったり140字です。

 ちっ!照れるぜ。

日食

long1248229254426.jpg

 さすが、みなさまのNHK。民放各社の日食中継が騒がしいだけで、日食も良く見られなかったのにたいして、中国の画像は流す、硫黄島には上陸する、太平上の日食ツアー客船から中継する。

 しかも超高感度カメラに超拡大カメラを駆使して、壮大な宇宙のドラマを中継。しかもうるさくない節度のあるアナウンス、的確な解説。

 日食を舐めていた僕は思い切り感動しました。

 日食凄い!

 今夜七時半から更に手を加えたものを放送するとか、録画しなければ。

頂き物

 バサラ

「大江戸神龍伝バサラ! (2)龍、囚われり。」 (角川つばさ文庫)価格:¥651。を著者の楠木誠一郎様より御恵送いただきました。ありがとうございました。m(__)m

帯文がないので、後ろ扉ページのあらすじから。

 夏休み前夜のこと。さくらはふたたび江戸時代へタイムスリップ!4ヶ月ぶりの富士見神社では、大人が全員いなくなる、ふしぎな事件がおきていた。

 想いが時を越えるロマンチックアドベンチャーPart2! 

頂き物

 鴬の声 

「鴬の声―影法師冥府葬り」 (双葉文庫) 価格:¥670。を著者の稲葉稔様より御恵送頂きました。ありがとうございました。m(__)m

帯文

 幕閣への天誅を謀る 

 元お庭番の凶刃が!



 シリーズ第6弾。稲葉さん得意の作風で綴られる宇佐美平四郎の活躍。これも売れると思いますので、僕のプッシュは必要ないかな(笑)

今夜の

 鬼平3



「鬼平犯科帳スペシャル~雨引の文五郎」

 を見ましたが、久々に良くできた脚本でした。鬼平、火盗改、盗賊、密偵。それぞれが良く描かれていました。

 猫八さんが亡くなってから、相模の彦十を欠かざるを得ない話になる(代役の長門さんはやはり違う)のは仕方がないのですが、彦十なしでここまで出来るとは。思えば火盗改も多くの役者さんを欠いているんですね。

 吉右衛門さんのシリーズが20年目に突入したそうですが、その記念碑になる傑作でした。

 いつまでも続きますように。

本日

 警察に行って来ました!


 なんと、また。


 自転車が盗られたから!!

 前回と同じ状況。団地の駐輪場、うちの目の前10メートルも離れていないところ。

 いいかげんにしてくれんかorz

 今回は、前回(3月25日の盗難)に懲りて、前後の泥よけに一枚ずつ、住所と名前を書いたシールを貼っておいたんですけどねえ……。

 前回は4日で取り戻してくれた深川警察に期待するしかありません。

 頼むよっ。(-人-)

 

なんだって!

 梅雨が明けたそうです。昨日までの予報では20日過ぎと言っていたはずですが。

 予告解散もどうなるか分かりませんね。一寸先は闇なんて言って。

 日本全体の先行きが全くどうなるか知れないんですけども、僕の体調も日々どうなる事やら。

さてさて

 今日もお終い。

 DSCN2732.jpg

 寝るか!

都議選

 東京都議会選挙の投票日ですが、僕は例によって期日前投票で済ませております。

 衆議院議員選挙の前哨戦とはいえ、本来は関係ありません。石原都政についての判断が大きいわけです。新銀行東京問題、築地市場豊洲移転問題、東京オリンピック。大きくこの三点でしょうか。

 築地の移転先が豊洲になると、僕の縄張りの交通が渋滞するという、きわめて私的な反対理由があるのですが(笑)築地があのままではいけないわけですよね。老朽化しているし、アスベスト使いまくりだし。そこのところ、築地移転反対を言う人はどう考えているのか知りたいものです。

 なんて事を言いながら、すでに投票は終えているんですけど(爆)

とりあえず

 気分を変えるためにテンプレート(背景画)を替えてみました。
 黒地に白字が読みやすいそうなのでそうしてみました。

 どうでしょう?

 ちなみに、画像は半日ごとに変わるそうです。

くじの結果

 当たった!

 200円……。
 お金に執着しない僕は、「小遣いにやるよ」と、スパッと息子にあげましたよ(爆)

 いやあ一億単位で使い道を考えていたんですけどねえ(笑)



 それはそうと、ここのブログは最近調子が悪いです。半年前の内容が出たきりになったり、エロコメントをしょっちゅう書き込まれるし。

 あーっ引っ越したい(爆)昔はころころ引っ越していたのになあ。

 でも引っ越すと怒る人が多いだろうし……稲葉さんとか(爆)

 悩むぜ(ё_ё)

あれ?

 表示が変じゃないですか?

くじ運

 この間の冒険作家クラブのビンゴ当たり券、宝くじ十枚の抽選は本日です。

 宝くじは息子が持っていきました。なぜか。

 息子はくじ運がいいんです。2年に一度くらい大物を当てます。宝くじスクラッチ三万円とか、ホットプレートとか。

 先日、遂に都営アパートも当ててしまいました。何の特典も(障害とかコネとか(笑))ないのにねえ。
でも、
「これで宝くじ一等賞の当たりはなくなったなあ」と嘆く僕に、
「当たるさ」と軽く言う息子(爆)

 息子がそう言うと、何となくそうなっていくような気分(爆)
 今回当たるかどうか分かりませんが、いつか当たるんじゃないかな(爆)

 でも、出来るだけ早く当たると楽だな(爆)
 今のところ息子からの連絡はありませんがorz

 なお、この記事は予約登録で、夜9時になったら立ち上がります(爆)

福祉タクシー

 今日は代々木の睡眠クリニックの日でした。しかし、愛車の「蒼い影はんぞう号」は車検で入院中。本当は月曜日の午前には取りに行けるはずが水曜日にしか出来上がらないという知らせ。

 何度もぶつけられているせいで、はんぞう号は満身創痍。それを治さないと車検が通らないと。そりゃそうですね(笑)

 さて、睡眠クリニックは予約してあるので変更するのは大変、どうしよう。と言うことで福祉タクシーをお願いしました。一応福祉タクシーの使用者登録はしてあるのです。

 いつも一週間前ぐらいでないと予約が取れないのですが、今回は日曜の朝にお願いして翌日、つまり今日の予約が取れました。奇跡か?もしかして、利用者が金銭的事情で少なくなっているとしたらこれは問題です。

 往復で9000円越えしました。(尤も、区役所から支給されているタクシー券を使ったので自腹は切っていません。でも3回通えばお終い。)自家用車で通っているからいいようなものの、タクシーのみではとても通えませんね。

 ちなみに、睡眠クリニックで一番近いのが代々木クリニックなのです。行くしかねえだろ(笑)

 社会のことで考えることも多いですね。選挙でどうにかなればいいのですが、40年欠かさずに投票してきたけれど世の中少しも良くなりませんなあ……。いやいや、諦めてはいけませんね。

前言撤回(笑)

 ブログに体調のことは書かないと前に言ったのですが、あれ、止めます。
 と言うのが、先日夜中に体温が下がらず、熱くて熱くて死にそうになり、どうして今年になってこんなにあんばいが悪いんだろうと嘆きつつ、何気に二年前のブログを読んで見たら……。何のことはない同じような症状で死ぬかと思ったと書いてやんの(爆)

 そうか、あれから二年持っているのなら、まだ持つって事よね♪(爆)

 可笑しいのがやはり二年前、下痢止めのために薬を替えて貰い「これで下痢が止まるぞ」とウキウキしているところ(笑)アレがダメで数ヶ月前に薬を替えて貰い、今度は止まるぞと書いたはずですが。なんのなんの、ぜ~んぜん止まりまへんがな(爆)

 ああこれは自分の体調を書き残しておくのは結構役に立つなあ、と思ったのです。

 で、前言撤回(爆)

 今日は内科の定期検診、実は先月血液検査をしており、その検査結果を聞く日でした。先生一言

「ぜんぜんダメ」

 悪いとは思っていたんですけどね(笑)怒られるとは思っていなかったなあ(笑)なにしろ血液が濃すぎるのでもっと水分を取るようにと。

 うーん、障害者は水分を取るのが怖いんですよ。下の都合があるからね。

 しかし、夏場でもあるし、上手に水分を取る工夫をしなくっちゃなあ。

昨日は……

 冒険作家クラブの設立25周年記念パーティに出席するために、品川プリンスホテルに行ったのでした。普段は会費5000円で酒だけ、食べ物は足りないだろうけどスナックみたいなので勘弁ね、みたいなパーティなのですが、昨日はとても豪華。

 これまでに溜め込んだ金をパーッと使っちまおうぜ的なやけくそ(笑)パーティだったのであります。
 従って会費無料。

 まずホテルの一室で映画の試写会。惜しいことに参加者20人足らず。

 sub1.jpg

「トランスポーター3 アンリミテッド」リュック・ベッソン印のトランスポーターシリーズです。なるほど冒険作家が見るにふさわしい。フランク・マーティン(ジェイソン・ステイサム)は今回もしっかり鍛えられた肉体を披露してくれます。まあ腹筋がわれてること!素晴らしいアクションシーンはうっとりします。 1契約厳守 2名前は聞かない 3依頼品は空けない。というプロのトランスポーターが守るべき3つのルールは今回も守られません(爆)

 映画が終わってからパーティ突入。

DSCN2726.jpg

 北方・大沢両御大の漫才(挨拶)でスタート。

 おお、冒クラパーティでこんなに豪華な食べ物は初めてだぜ(笑)ローストビーフが通常の倍の厚さあるぞ(爆)天ぷら・鰻・寿司・蕎麦・フルーツ・ケーキ等々はこの種のパーティの定番です。

 違うのはここから。ビンゴゲームの商品がなにしろ豪華。DS・PSP・iPod。ここらが通常の最高商品。今回はこの上がありました。ブルーレイ・レコーダー・ナイトクルージング・飛行機遊覧・温泉旅行いずれもペア券。

 残念なのはいつも一緒のお嫁ちゃんが仕事で来られなかったこと。従って、息子と二人の二枚勝負。しかもビンゴになったのは息子だけ。

 何が当たったかというと鈴木輝一郎さんの予言通り、宝くじ十枚(爆)

 七夕抽選です。輝一郎さんが
「これで何万か当てちゃうんだよなあ」と言うので、
「一億当たるのよん」と答えたら。
「どうしてそんなに一攫千金をねらうのかなあ」とガックリ。

 いや、「一攫千金」は輝一郎さんが僕に献本してくれるとき、サインに添えて揮毫してくれる合言葉なんですけどね(爆)
 

頂き物

51HNlgYWY.jpg

「ぞろっぺ侍―朝露の楽多郎」 (徳間文庫 )価格:¥660。を著者の芦川 淳一様より御恵送頂きました。ありがとうございました。m(__)m

帯文

 大人気作家、連続刊行第一弾!

 ぞろりと着流す剣達者  愛嬌で一本勝ち












 帯文から徳間書店の期待の程が窺えます。芦川さん正念場に差し掛かって来ました。ここを乗り切ると稲葉さんのような流行作家生活が待っています。がんばれがんばれ。

 前回サインにお言葉を添えてとお願いしたので書いてありました。「転がる石のように」芦川さん転がっておるのであります。

 

ふたりの関係

 DSCN2711.jpg

 こまちゃんを舐めるすーちゃんです。

一見仲良しみたいですね(笑)寝ているすーちゃんにじりじりと近寄るこまちゃん。こまちゃんを舐め始めるすーちゃん。

 舐めるすーちゃん……、(写真はここ)しつこく舐めるすーちゃん、だんだん鬱陶しくなるこまちゃん。

 まだ舐めるすーちゃん。

 遂にやめてくれと手を出すこまちゃん。何をするんだやさしくしているのにと怒り出すすーちゃん。

 こうして取っ組み合いになり、家の中を走り回るのでした(爆)

 行き違う気持ちというのはややこしいですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。