遊びをせんとや生まれけむ 乱星舎HPhttp://www.ransei.net/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こうなると

 行くところまで行かないと治りません。ええ、風邪のことです。

 水際作戦が失敗しましたからね。

 そうだ!ウルトラマンの力を借りよう。

 という事で、いつの間にか話題は変わった飲み物シリーズになっております(笑)

 DSCN2628.jpg

 自販機で見つけたウルトラサイダー。全6種あるらしいのですが、さすがにコンプする気にはなりませんでした。

 でも、何気に元気がでそうな。多分三分間しか持たないでしょうけど(笑)
スポンサーサイト

耐えていたのに

 結局負けてしまいましたorz

 一週間ほど前から微熱が続いて、胸が苦しかったので、これは危ないと節制して来たのですが、とうとう負けてしまいました。頑張っている間に精根尽き果てておりましてこれはまずい。

 時期も悪いしね(爆)

 かみさんたら
「わーいブタだブタだ」
 と、からかかうんだもの(笑)豚インフルエンザかよ(爆)
 いや、メキシコにも行っていないし、行った人との接触もないしさあ(爆)

 そこでかみさんの一言。

「人間がラテン系だからねえ」

天候不順な日々

 みなさまいかがお過ごしでしょうか。

 わたくしそれなりに元気でおります。ブログの更新はすっかり怠っておりましたが(笑)

 プリンターは無事に直りました。またまた呼ばれた息子がちょいちょいといじったら、印刷出来てしまったんですねえ。ものの5分とかかっておりません。
「えっ、どこが壊れていたの?」
「いや、別に」
「どこか変だったんでしょ?」
「うーん、インキが詰まっていたのかなあ、良く分からない」
 分からないまま直りました(爆)

 映画も観ました。

 332566view001.jpg

「鴨川ホルモー」です。

 まあ正直わけのわからん、お馬鹿な映画ですが(笑)理屈を考えてはいけません。こういう世界観のこういう物語ちゅうことで、よろしいですね(爆)

 それでも映画を観た後、鬼=式神という設定にノッたわたくしは、ぬいぐるみをしっかり買ったのでした。この式神に命令して楽をしたいと思うのであります(爆)

DSCN2625.jpg

ニュースがうるさい

 僕は酔っぱらいは嫌いです。酒飲みに甘い日本社会には怒りさえ覚えています。しかし、今回の草くんの行為に対する報道のあり方にはもっと怒っています。さらし者にするような事でしょうか。

 公然わいせつ罪と言い立てるのも疑問で、これだったら草くんが痴漢でも働いたかと誤解しかねません。わいせつ物陳列罪というんじゃなかったですか?今は言わないのかな?

 騒いだのはともかく、誰もいない公園で裸になってどこがわいせつなんだ。ファンの女の子なら不快に感じるどころか、むしろ拝みたいくらいありがたいのではないでしょうか。

 いずれにしても一般人なら一晩泊めて、きつく叱って放免というところ。あれだけの報道陣があつまったのは警察関係者の誰かがリークしたという事でしょう。こちらの犯人を捜して欲しいですね。
 薬物反応が出ていないのに家宅捜査をしたというのは、見込み捜査でなんか出ればもうけものってことで、これもけしからん。

 NHKもこんな芸能ニュースを何度もトップに持ってくるというのは何をやってるんだか。

 「絶対許さん」と見得を切っていた鳩山総務大臣は、中川前大臣が酔っぱらって国際問題を引き起こしたときは、にたにた笑って庇っていたんじないですか。こういう俺様な人は次の選挙で落ちてくれないかと真剣に思いますね。まあSMAPファンは絶対入れないでしょうが(笑)

故障

 スキャナープリンターが故障して、全く印刷が出来なくなりました。

 機械は動くのですが、印刷はされません。なぜ?

 故障の原因は心当たりがあります。

 この娘では?

 DSCN2623.jpg

 こまちゃんは、後ろに見える本箱の飛び乗ったり飛び降りたりするのにプリンターに乗るんです(笑)

 すーちゃんは僕の机から乗り降りします。それはそれで困ったもので、いきなりキーボードの上に飛び降りたりします。降りると一言声をかけてくれればすぐにスペースを開けるのですが、いつもいきなりです。容赦なく僕の手の上に飛び降りてきたりするんだもん(笑)

 それはそれとしてプリンターの事です。

 これまでずっと同じように飛び降りていたのに何も起きなかったものが、なぜ今になって故障したのか?多分それはね、こまちゃんがデブになったから!

 すーちゃんはどんどん軽くなって行くというのにねえ……。

 ただ、プリンターを新しく買い換えたとしても、置く場所はここしかなく、そうなるとこまちゃんがまた飛び降りるわけですね(爆)

 あー、困った。どうしましょう。

 

 

変な

 飲み物シリーズ。と、勝手にシリーズ化しておりますが(笑)

 DSCN2601.jpg

 秋葉原のコンビニで購入した「まりもっこりドリンク」

 入っているのは、やはりアノ方面に効くと言われる素材ばかり。

 味は今いち。だって目的はアレで味は二の次だからね。

 効き目はですねえ(爆)ま、僕には良く分かりませんでした(笑)

 なまじ効いても困るしね(爆)

パンダ

 DSCN2607.jpg

 実は昨日、このパンダ焼きを二つ買いました。七五三のように哉ヰ画伯にもたせて写真を写そうと計画したのですが、店からおまけを一個もらい、それを食べている内に肝心のことをすっかり失念して、恥ずかし固め写真を取り損なったのでした。画伯はさぞほっとしている事でしょう(爆)

 帰る途中で、九州から来たらしい親子連れとすれ違いました。小学校低学年らしい娘さんは、喜びの声を張り上げております。
「わたしはパンダの前から動かんけん!」
 ああ、少女よ!せっかく東京にパンダを見に来たのに、現在上野動物園にパンダはいないのだよ。パンダ舎の中にはレッサーパンダが二頭入っているらしい。ペテンみたいだね。おじさんはジャイアントパンダより、アライグマと間違えられそうなレッサーパンダが好きだけどね。

 パンダがいないのに、まだパンダ焼きを売り続けるのも辛いものがあるでしょうなあ。

 中にはこんなパンダが入っています。こしあんです。おへそが桜になっているのは桜木亭の誇りなんでしょうね(笑)画面の左上に、これを狙っているような手が見えています(爆)

 DSCN2612.jpg

博物館巡り

 上野で哉ヰ画伯と待ち合わせました。まずかみさんの作った弁当で腹ごしらえ、可能な限り博物館・美術館を梯子しようとする計画なのでまず食べとかないと(笑)

 最初に国立博物館・平成館の「阿修羅展」

200903ashura01.jpg

 今回、阿修羅像の他に薬王・薬上菩薩立像、四天王立像が展示され、特に八部衆像(8体)、十大弟子像(現存6体)の全14体が揃って興福寺外で公開されるのは、史上初めてのこととか。

 阿修羅の眼が潤んで見えるのは実物を見て初めて知りました。やはり写真では分からないですね。色も全く違います。

 ただ、めちゃめちゃ人が多い、入場まで五十分待ちでした。しかーし、僕と付き添いは無料で並ばずに入場。通路も特別なので、初めての哉ヰさんはびっくり(爆)ね、僕と一緒だといいでしょう(笑)

 時間は飛ぶように過ぎ、ミュージアム・ショップなどを見ていたら次に行かないと間に合わなくなりました。こうなるとルーゥ゛ル展はスルーやむなし。本館や東洋館、宝物殿など哉ヰさんに見せてあげたい所を沢山残しながら次へ。常設展にはまた案内するつもりです。

 移動したのが江戸東京博物館。「手塚治虫展」実は日にちを勘違いして僕はまだ始まっていなかったのに先週フライングで来たのでした、相変わらずでねえ(爆)

 eyecatch.jpg

 哉ヰさんを一人にして、じっくり楽しんでもらった後、常設展と「東海道五十三次展」へ。

 今日の裏テーマとして、哉ヰさんの恥ずかしい写真を撮るというのがありました。いや、僕が勝手に考えていたのね。まあ、いい男に対するやっかみと思えば分かりやすいですか(爆)

 いろいろ撮ったのですが、ここは昨日のウンコ、いやウコンとのつながりで一枚。

 肥桶を担ぐ画伯(爆)
 
 こえおけ

 む、むごい……(爆)

健康的な

 でかいウコンが出ました!

 DSCN2546.jpg

 コンビニで売っていました。「でかウコン」というのを見て、一瞬すげえ!と思いました。

 ええ、でかウンコと読んだんスよ(爆)

 なにしろ僕はウンコノイローゼですからね(爆)

これが……

 本当の箱入り娘です(爆)

 DSCN2536.jpg

 Amazonの箱が届くと直ぐに入ります。

 Amazonは文庫本2冊でこの箱に入れて届けてきます、大げさなやっちゃ(笑)

 そういえば最近Amazonの発送が早くなったような気がします。夕方に申し込んだのに翌日の午前中に届いたりします。Amazonの倉庫が近いのかペリカンさんのルートが確立したのか?

 ところでこまちゃんはすーちゃんより重くなりました。ダイエット効果はすーちゃんに現れて、すーちゃんは軽くなっているのにこまちゃんは重くなっています(笑)

 何故かというと、こまちゃんはすーちゃんの食べ残しまで食べるからです。それじゃあだめじゃん(爆)
 
 この箱入り娘はかみさんとよく話しています、僕相手には全く喋らないんですけどね。娘に嫌われた父親かワシは(爆)

映画鑑賞

 7large.jpg

「レッドクリフPart2」を観てきました。

 赤壁の戦いクライマックスは圧倒的迫力でした。ただ、戦いのシーンはPart1の方が面白かったですね。個々のキャラクターが立ち、それぞれの見せ場がありましたから。小喬のバックヌードもあったし(笑)

 今回は団体戦で、しかも火を際だたせるために夜のシーンが多くなりました。小喬ももう脱ぎませんよ(爆) 

 ただ、金城武さんは今回もかっこいい!孔明といったらこの人しかありません。

 長くなってもいいからPart1と2を続けて観たいですね。

 で、またも購入キューピーセット(爆)

 1906388511.jpg
 
 左から小喬・孫権・劉備・尚香だと思います。いや、しょせんキューピーなので顔では分かりませんから(笑)劉備が草鞋を持っているところがキモです(爆)

 他にも欲しいグッズがありましたが、これは追々(笑)

やっと完結(笑)

 この本のことです(笑)

 51JfpNruLLSS500.jpg

 「嬉遊笑覧 五」

 江戸時代の百科辞典みたいなものです。他にも「守貞漫稿」(岩波文庫では「近世風俗志・全五巻」)というのがあり、分かり安いのはそちらの方ですが、嬉遊笑覧も読み物としてなかなか面白いものです。

 四が出てから4年ほど経っているのですが、もう出ないだろうと諦めかけていました。途中で終わるものも少なくありませんからね(笑)しびれを切らして危うく単行本を買うところでした(爆)

 単行本の方が紙質がいいので、本の劣化は少ないのですが、後20年も読めればいいので、最近は出来るだけ文庫本を買っています。手軽で読みやすいですからね。

 五は索引が付いています。これがないと全五巻使いにくくて仕方がない(爆)

 とりあえず、のんびり読んでいきましょう。

急告!

 ネットの繋がりが不安定です。繋がったり途切れたりしています。パソコンはメインのデスクトップもサブのノートも異常がないようなので、問題は回線です。

 自宅のルーターかも知れないし、アパートの回路かも知れないし、プロバイダかも知れません。回線となるとお手上げですね。

 そんな訳で、重要な連絡はしばらく携帯の方にお願いします。

頂き物

 7andy32215857.jpg

「糸針屋見立帖-宵闇の女」幻冬舎文庫・定価600円+税。を著者の稲葉稔様より御恵送いただきました。ありがとうございます。m(__)m

帯文

 下手人を目撃した女に忍び寄る復讐の影!

 糸針屋見立帖第2弾。千早と夏の推理と活躍をお楽しみ下さい。女性二人が主人公というのは珍しいし、時代小説に抵抗のある女性の方にもお楽しみいただけます。



 帯文が短くて愛想無しなので少し説明を足しました。(笑)

 僕はとにかく下痢症で、体調が悪くなると何を食べても下痢をしてしまいます。

 本来なら人の一生で出会うことは少ないと言われる、強烈な下痢止め「ロペミン」を常備薬にして、毎日飲んでいる僕はどうなのよ。ちゅうことで……。

 しかも最悪の状態になるとロペミンを飲んでも効きません。もうね、お尻からオシッコしているみたい(爆)こうなると脱水状態になってガックリと疲労感。この間点滴をした時は元気を取り戻したので、かみさんは「一週間に一回くらい点滴を打って貰いに行けば?」と言います。血管がスムーズに出ればそれでもいいけど。

 だったら常に下痢かというとそうでもなく(笑)肉を食べたりすると今度は詰まってしまって七転八倒ということになります。最近は全然お肉を口にしていません。ハンバーグみたいな挽肉でもだめなんです。 

 どうも腸の機能が落ちているようです、ここ15年近くこの調子。鬱になった原因も、この体調不良かも知れません。

 何気に土曜日の内科定期検診で訴えてみたら、
「そうですねえ、今は胃の薬しか出ていないので、腸の薬を加えてみますか」と先生。ビオフェルミンは何度も出して貰ったけどダメだったのだが、と思っていたら出てきた薬が「ラックビー」というもの。細粒なんですが、これが、
「ん?」と、いう感じに効いたような!

 月曜日の睡眠クリニックは、最近睡眠相談よりも内科相談が多くなっています。元々内科の先生ですからね(笑)寝てからの腸が張る苦しさを送り込む空気圧調整に苦労していただいております。

 で、ラックビーが効いたようですと報告すると、さっそくカルテに記入。最近電子カルテになったそうで、その愚痴や批判を色々。そういえば、土曜日の先生も電子カルテになったとぼやいていらっしゃいましたが(笑)

 もうこれで下痢ともさようならだ!歓喜に咽んだその夜。

 また下痢。

 あ~あ。

日曜日に

 息子夫婦がアキバに連れていってくれました。ここが僕の元気の聖地ですからね(笑)

 その途中、日本橋を通過中に何やら楽しそうな雰囲気が。行き当たりばったりの人生を送っている僕ですから、すぐに車を止めて貰って降りていきました。そこでやっていたのが「日本橋まつり」

 僕の目を引いたのはこのオランダのオルガン式自動演奏装置でした。

DSCN2496.jpg

 裏にはこんなおじさんが。うーん、かっこいいなあ。

 DSCN2499.jpg


 しかも、あれは「せんとくん」ではないか(爆)

DSCN2507.jpg


 ぬいぐるみ(着ぐるみ)と写るのが趣味の僕は当然一緒に写りましたが(笑)これも当然僕の部分はカットします(爆)

 絵では気色悪かったのですが、ぬいぐるみは意外に可愛かったです。中の人のリアクションが優れていたということもありますが。


皆様

 弔意ありがとうございました。

 ブログを再開させていただきます。

ご報告

 本日、故郷の叔父が亡くなりました。

 しばらくブログの更新が止まります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。