遊びをせんとや生まれけむ 乱星舎HPhttp://www.ransei.net/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もひとついい話

クリント・イーストウッドは、いつもスタッフのみんなと一緒にテーブルの端っこで食事をするという。決して偉ぶら無いそうだ。「今も、新しい物語や新しいアイディアを試しながら、僕は人から何かを学ぼうとしているよ。誰かと会う度に人間は何かを学び取っていく。毎日、何かを学んでいく。人生や人間から学び、決して自分を閉じてしまわないこと。もっと学ぼうという熱意さえあれば、常に前に進んでいけるんじゃないかな。」74歳でこのように語る彼は、可能性に満ちている。この作品よりいいものが、またできるかもしれない。

昨日の話も、今日の話も、名に実が伴っている人のお話です。いやあ、斯くありたい。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。