遊びをせんとや生まれけむ 乱星舎HPhttp://www.ransei.net/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄泉還り

10月8日から24日まで、また入院していました。

今回の入院時の記憶はまったくありません。たまらなく苦しい中で、このまま死ぬのかいやだなあ。
と思った記憶だけはあります。
救急車で昭和医大の救急病棟に運ばれ、僕が気付いたのは四日後でした。
肝臓で処理しきれなくなったアンモニアが脳に廻り、頭が幻覚をみていたらしく訳が分からなくなったらしい。

ようやく回復してきましたが、腎臓透析の一歩手前まで行ってきました。あぶねえあぶねえ。
悲惨な事を色々見聞きしましたが、それらはいずれ小説のネタにでも。

意外に疲れるので今日はこのくらいで。
スポンサーサイト

コメント

いや、良かったです! しかし、素晴らしいですね、どうかどうか御身大切に!
わーい!らんせさま~おかえりなさいませ☆黄泉かえりネタでホラーとか!?うふふ
父と兄を腎臓で亡くしており,透析になったらお終いだという意識はあります。
透析は大変ですぜ。
実父が、70くらいから透析してました。
食事、水分などなど、制約は多いし、なんといっても、透析の負担がねぇ。
かかる時間もですが、フルマラソンで失われるくらいの水分量を一気に奪っちゃうわけで、透析の後、フラフラでしたから。

なかなか、大変そうですが、ゆるゆる長生きしてくださいませ。
意外にしぶといでございます。いつ駄目になるかわかりませんが。太字の文
あーよかったですよう、おかえりなさ~~~い!!

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。